はじめてのオーラソーマ No.171 2019.5.10

みなさん、こんにちは。

えつこです。

いつもメルマガ「はじめてのオーラソーマ」をお読みいただき、ありがとうございます。

去年、日本は高齢化の比率が総人口に対して、すでに27.7%となったとのこと。

65歳以上の人口の割合が全人口の21%を占めている「超高齢社会」です。

65歳以上と言えば、まだまだ若い人も大勢いますが、同時に、最近は親御さんの介護や看病についてのお話を聞く機会もとても増えてきました。

介護や看病は、ご家族のみなさまにとって継続したエネルギーを使うことであり、精神面でも肉体面でも大変さは計り知れないものがあります。

昔とは違って、今はお仕事をしながら面倒を見ていらっしゃる方も多いので、ご自身のケアも並行していかなくてはなりません。

今回は、そんな身近なテーマから、誰かのケアをしているときに助けになるオーラソーマプロダクトについてシェアしてみたいと思います。

 

介護や看病に関係があるイクイリブリアムボトルに、「B25 フローレンス・ナイチンゲール」(パープルマゼンタがあります。

去年から今年にかけて、このところずっと和尚アートユニティで選ばれるイクイリブリアムボトルTOP3に入るほど、「B25 フローレンス・ナイチンゲール」は多くの方が選ばれて、必要とされているようです。

今年の1月14日に最新のイクイリブリアムボトル「B116 女王マブ」が誕生したときに、この「B25 フローレンス・ナイチンゲール」がよく選ばれることとつながりがあるように感じました。

どちらのボトルも下層はマゼンタです。

上層がロイヤルブルーパープルかの違いだけで、この2色はカラーローズでもお隣の色同士です。

よりレッドの比率が多いのがパープルです。

新しいプロダクトが誕生するときは予兆のようなものがあると聞きますが、そのことが「B25 フローレンス・ナイチンゲール」として表れていたのかもしれません。

このボトルの名前の由来は、みなさまもよくご存知の「白衣の天使」のフローレンス・ナイチンゲールです。

名は体を表すと言いますが、フローレンスナイチンゲールも「B25」の質をよく表しています。

「B00 スピリチュアルレスキュー」からはじまったイクイリブリアムボトルですが、人名のボトル名が登場したのはこの「B25 フローレンス・ナイチンゲール」からです。

それほどに、「B25」にとってフローレンス・ナイチンゲールはシンボルなのでしょう。

フローレンス・ナイチンゲールは、クリミア戦争の従軍看護婦として負傷兵を助けた女性です。

ナイチンゲールは、「天使とは、美しい花をまき散らす者でなく、苦悩する者のために戦う者である」という言葉を残しているように、苦悩をして、助けを必要とする人たちのために献身的に身を捧げました。

現代において、わたしたちが携わっている家族への介護や看護ということも、同じことを表していますね。

そして、もう一方では、「構成員の自己犠牲のみに頼る援助活動は、決して長続きしない」ということを見抜き、「犠牲なき献身こそ真の奉仕」という有名な言葉を残しています。

自分も疲れてしまうと、精神的にもネガティブな方向に振れてしまいます。

すると、「こんなにやっているのに・・・」という犠牲者の想いになってしまいます。

誰かをケアするということは、奉仕をするという精神性と、エネルギーを使うという肉体面の両方がバランスをとりながら同時進行しているため、とても忍耐力を必要とします。

自分のエネルギーが枯渇しないように、奉仕の精神が失われないように、そして自分自身に愛をもたらすために、この「フローレンス・ナイチンゲール」のボトルを使うことは、大きなサポートになりそうです。

「B25 フローレンス・ナイチンゲール」は頭髪の生え際に使用しますが、誰かのケアをしている方は、自分のために使えるプライベートな時間も限られています。

たとえば手のひらや足の裏など、もっと気軽に使える部位に導かれるなら、頭髪の生え際以外の場所にも使ってみるのもよいかもしれません。

やさしく自分をいたわるように自分自身のマッサージとして使うのもいいですし、ケアをしている相手へのマッサージオイルとして使ってみるのもいいと思います。

マッサージには言葉はいりません。

そうして、手と手が触れあうことは、思っている以上に、やさしさが満ちていきます。

思うように身体を使うことができないことで、たまっている患者さんのストレス、そしてケアすることに疲れている看護者のストレス。

そのどちらの場合にとっても、やるほうもやってもらうほうも、お互いにたくさんの愛のヒーリングの交感がもたらされます。

※レッドが多く含まれているので、液体を落とすと手のひらが赤くなることがあります。衣類などに気をつけてご使用くださいね。

 

「フローレンス・ナイチンゲール」は、誕生したころは「回復期のボトル」という名前がありました。

回復へのプロセスの途中は、さまざまなサポートがたくさん必要とされますね。

上層のパープルにも下層のマゼンタにも、たくさんのレッドが含まれています。

体力がないときなどは、レッドのパワーがサポートになりそうです。

そして、ただ体力やパワーが必要なだけでなく、奉仕の質(パープル)思いやりの質(マゼンタ)が、たくさん含まれています。

そのほかにも、以下のプロダクトが助けになるでしょう。

ポマンダー、マゼンタディープレッド
〇クイントエッセンス、パラスアテナキリスト
〇カラーエッセンス、レッドマゼンタバイオレット
〇アークエンジェロイ、大天使ザキエル大天使カマエル
〇フラワーシャワー、パープル

子育てが大変なとき
家族の介護や看病などで疲れ果ててしまったとき
病院へのお見舞いとして
残業などで自分にケアが必要なとき
ボランティアなどで奉仕をするとき
介護士さんや看護師さんなど、誰かのケアをしている人に・・・おすすめです。

5月12日(日)は母の日です。

日ごろの感謝をこめて、オーラソーマプロダクトを使うのも、よいかもしれませんね。

えつこ

※ブログ「えつこの部屋」でもさまざまなお話がお読みいただけます。
ぜひ、のぞいてみてくださいね!

☆メルマガ「はじめてのオーラソーマ」バックナンバー/ランキングこちらでご覧いただけます。どうぞ、ご活用ください。

☆Facebook「はじめてのオーラソーマ」情報発信中!

はじメルのお知らせやバックナンバーのご紹介など、新しい企画も検討中です!

どうぞ、「いいね!」して、お楽しみくださいね☆

☆アートビーングのオーラソーマ、インスタグラムにて更新中!

「あなたが選ぶ色から、
 あなた自身が見えてくる」

オーラソーマ通販専門店アートビーングの公式インスタグラムアカウント、ただいま更新中!
 
ぜひ、あなたもフォローして、オーラソーマの美しい画像とともに発信されるメッセージをお楽しみくださいね。

☆新ボトル「B116 女王マブ」と出会ってみませんか☆彡

2019年1月14日に誕生したイクイリブリアムボトル『B116 女王マブ』がイギリスより到着しています!

ぜひ、この美しいボトル「女王マブ」を手に取ってみてくださいね。

また、マイク・ブース氏による『B116 女王マブ』についての二次考察はこちらでお読みいただけます。

オーラソーマとはじめて出会うチャンス!

 

オーラソーマってどんなものだろう?
ちょっと体験してみたい。
そんな軽い気持ちで参加できるイベントです。

 

えつこがナビゲートする

1日で学ぶ「はじめてのオーラソーマ」

日程 2019年5月15日(水)

時間 13:00~18:00
会場 鎌倉 和尚アートユニティ
費用 5,000円(お茶、お菓子、お好きなポマンダーとクイントエッセンスのスプレー(定価:各900円)、および小冊子「オーラソーマ最新ガイドブック」付)
講師 遠藤悦子
*オーラソーマ未修学生にかぎりご参加いただけます。
*お申込み・詳細はこちら☆彡

オーラソーマスクールの資格ステップについてはこちら☆彡

☆読者のみなさまからの声をお待ちしております☆

メルマガ「はじめてのオーラソーマ」は、まだまだ発展途上中。

読者のみなさまとの交流のなかで、あらたな可能性をどんどん模索していけたらと思っております。

ご意見&ご感想&ご質問、そのほかなんでもシェアしたいことがありましたら、お気軽にコメントをお送りください。

みなさまからのメッセージを、心よりたのしみにしております☆

※携帯電話のアドレスへの自動配信メールが届きにくくなっています。
お申し込みの前に必ず
info@aura-soma.co.jp
の受信許可設定をお願いします。

OSHO Art Unity

info@artunity.com
http://d.aura-soma.co.jp/

SHARE TWEET FORWARD