Sandalphon Healing Musics & Messages

悟りとはなにか?

こんにちは!
お元気ですか?
Sandalphonの柴田ことざびえるです。

いつもこのメルマガを読んでくださってありがとうございます(o^^o)

 

今日は悟りについて考えてみたいと思います。

悟りというと、なにか人生を達観しているイメージがあると思いますが、達観というのはどちらかと言うと、人生に何も期待せず、諦めて生きている感じに近いのではないかと思います。

これに対して悟りというのは、世界の仕組みを理解し、世界に対して自由でいられる状態のことを意味します。

 

マトリックスの世界観

1999年に、マトリックスという映画が公開されました。キアヌ・リーブス主演のSFアクション映画でしたが、この映画は、悟りに至る過程が比喩的に表現されており、スピリチュアルな視点で見ると、とても勉強になる映画となっています。

人間を超えた人工知能の見せる幻想の世界で生きていた主人公のネオが、覚醒し、最終的にマトリックスの仕組みを理解して、その世界の中で自由に行動することができるようになるというストーリーです。

 

スピリチュアルの世界ではよく、覚醒が大事であると言われることがあります。覚醒することで、それまで眠っていた特別な力が使えるようになったり...といった話を聞いたこともあるのではないかと思います。

確かに覚醒は素晴らしいことではありますが、それは入り口の一つにしか過ぎず、エゴが新たな視点を得ることに過ぎません。

実は覚醒を経なくても悟りに至ることは可能ですし、むしろ悟った後に覚醒した方が、その人の本質に基づいた才能が開花します。

そういう意味で、私は覚醒よりも、まず悟りを目指した方がよいと考えていて、Sandalphonが提供するセッションはすべて悟りに近づくためのものとなっています。

悟りとは物事の本質が見えるようになるということ

悟りとは、前述したように、この世界の理(ことわり)を理解することです。

この世界の理を理解すると、世界で起きている出来事の本質が見えてきます。それは言い換えれば、ハイヤーセルフの視点で、世界を見ることができるようになるということでもあります。

ハイヤーセルフの視点で物事を見ることができるようになると、物事の本質が見えますから、起きてくる出来事にあまり翻弄されなくなります。

例えば、何かネガティブな出来事が起きたとしましょう。悟っていない人は、その出来事の本質が見えませんので、出来事に振り回されてしまいます。

しかし、悟っている人は、出来事の本質がわかっているので、振り回されることがなく、場合によっては影響も受けなかったりします。

そのため、悟っている人というのは、基本的に平安です。

 

悟りとは世界に対して自由でいられるということ

悟っている人の特徴の一つに、世界に対して自由でいられるということです。

悟っている人は世界の理が見えているので、自分の言動がどんな影響を与えるのか、そのポジティブな面とネガティブな面の両方を理解しています。

その上で、自分の振る舞いを自由に選択することができるのです。

 

例えばブッダは、悟りに至った後は、自分自身の喜怒哀楽をすべて素直に表現するようになり、また言いたいことはすべて言うようになったそうです。

そのため、常識的に考えて、そういうことは相手に言わないほうがいいでしょう...みたいなことまでストレートに言うようになったため、お弟子さんの多くは大変傷ついたり、苦しんだり、苦悩を覚えることも多かったそうです。

しかし、ブッダは、自分の言動を通してお弟子さんたちが何を学んでいくのかというのを理解していたので、それが一時的に大きな苦悩となるかも知れないけれど、言いたいことは全部言うということを選択し、実践していたわけです。

 

実はこれ、キリストも同じで、キリストも悟りに至った後は、喜怒哀楽を素直に表現したり、歯に衣着せぬもの言いで、当時の他の宗教指導者たちからは殺意を向けられるほど嫌われていました。

もちろん彼らは、人々の魂を導くという役割を担っていたからこそ、そのような振る舞いを選択していたわけですが、そういうことが自由に、遠慮なくできてしまうのは、彼らが世界で起きていることの本質を理解していたからに他なりません。

悟りに至った人というのは、自分の振る舞いを自由に選ぶことができるということなのです。

 

悟りとは自らを高い波動の中に置くこと

悟った人は、常に高い波動の中に自分自身を置くことができるようになります。

もちろん、低い波動にいることも選択できます。

なぜなら悟った人は自由だからです。

ただし、悟った人は常に自分の中心におり、そこからブレることはありません。

また、基本的に高い波動の中にいるので、真実の愛に生きています。

ただし、低い波動から見た、高い波動の愛というのは、理解できないことも多いため、悟った人の言動が愛に見えないことがありますが、それはあくまでも低い波動からの視点だからです。

それは例えて言えば、子どもの目から、大人の愛を見ても理解できないことがあるのと同じです。

ただし、高い波動の中にいる人は、基本的に平安です。

どんな出来事が起きても、その本質がわかるからです。

 

悟りとは全てに対して許せる状態になること

悟りに至った人は、基本的にポジティブOK、ネガティブOKになります。

ですから、まず自分自身を許せることができるようになります。簡単に言うと、自分の中にある良いことも悪いこともOKになるということです。

このように自分を許せるようになると、当然ながら周囲の人も許せるようになります。周囲の人々に対しても、ポジティブOK、ネガティブOK。起きてくる出来事に対しても、ポジティブOK、ネガティブOKです。

よく、悟った人は事故や事件や病気や厄災などから守られる的なことを言う人が時々見られますが、これは間違いです。

悟った人はポジティブOK、ネガティブOKなので、事故や事件や病気や厄災も起きてOKなのです。なので、悟っていても病気になるし、事故や事件にあうことはあるし、災害に巻き込まれることもあります。

でも、悟っている人は、それを許すことができますので、そのような中にあっても、平安でいたり、感謝を忘れずにいたりすることができます。

世界に対してニュートラルでいることができるのです。

 

悟りと引き寄せの法則の関係性

豊かになるために、悟りを目指したり、望む現実を引き寄せるために、悟りを目指すのは、手段と目的を間違えていることになります。

豊かさとか、幸せは、あくまでも悟った結果やってくるものの一つに過ぎません。

ただ、悟っている人は、豊かに生きることも選択できるし、幸せに生きることも選択することができます。

悟っている人は、ポジティブOK、ネガティブOKなので、基本的にニュートラルです。

そして常に自分の中心にいることができます。

この状態というのは、引き寄せの法則から見ると、基本姿勢であるわけです。

ですので、悟っている人というのは、結果的に自分の望む人生を歩んでいけるようになります。

人生に対して自由であり、自分の人生の主導権を持っているからです。

 

 

21日間毎日遠隔ディクシャコースVer.3【8/20〜9/9】

8月20日開始分受付中!
開催期間:8月20日〜9月9日の21日間

募集締め切りは8月20日です!

21日間、毎日遠隔でワンネス・ディクシャを受けていただくことのできるコースです。

ディクシャは受ければ受けるだけ、悟り(覚醒)に近づいて行くと言われています。21日間コースでは、毎日遠隔でディクシャを受けていただくことで、より早く、効果的に悟り(覚醒)へと導くことを目標としています。

また、感情的に落ち着いてきて、不安がなくなり、ものごとを前向きに考えられるようになったり、癒しの効果もあると言われています。

前回ディクシャを受けてくださった方からは、以下のような感想を頂いています(^^)

  • 毎日感情の浄化やデトックスが続いてすごかった
  • 2週間ぐらいでおさまって今はスッキリ軽やかに!
  • たくさんの氣づきがあった
  • 今までになく深い眠りの毎日だった
  • 短時間でもぐっすり眠れて疲れがとれた
  • 以前にも増して、ものごとをありのままに見れるようになった
  • 第1チャクラと第2チャクラのエネルギーが整った
  • 子どもの頃の無邪氣さが戻ってきた
    etc...

ディクシャに加え、浄化と統合のエネルギーを加えたことで、不要なものを溜め込みにくくなり、ぐっすり眠れたり、ありのままな感じが戻ってくるようです。

詳細・お申し込みはこちら!

チャクラリーディング

新メニュー!

チャクラリーディングは、主な9つのチャクラの現在の状態をリーディングし、バランスの取れた状態になるようにヒーリングを行うセッションです。

Sandalphonでは、主な9つのチャクラを数日間かけてリーディングとヒーリングを行い、生まれた時の本来のチャクラの状態を回復させるチャクラクリアリングというセッションもありますが、こちらのチャクラリーディングは、日常的なメンテナンスとして、チャクラの状態をチェックして、バランスを回復させるのが目的です。そのためお伝えするメッセージも現在の状態に限ったものとなります。本来のチャクラ状態を回復させたいと思われる方には、チャクラクリアリングをおすすめいたします。

  • リーディングとヒーリングのセット 18,000円
  • リーディングのみ 13,000円
詳細・お申込みはこちら

ブループリントリーディング

本来の自分(ありのままの自分)を知るために

ブループリントとは、今世生まれてくるときに決めてきた人生の設計図(計画)のことです。自分自身の意識の中の70%以上を占める無意識層のうち、魂にもっと近い部分に書き込まれているブループリント(現世での人生の計画)を読み、それと関連しているカルマや計画のうち、不要と思われるものを解除・解放、書き換えるワークになります。

このセッションでは、ブループリントに記された今世の人生の流れ、目的、そしてそれをブロックしているエネルギーをリーディングさせていただき、その結果および、ご自分で取り組んでいただかないといけないテーマがあればそれをメールにてお伝えいたします。

  • リーディングとヒーリングのセット 28,000円
  • リーディングのみ 23,000円

2018年9月より、ブループリントリーディングがアップグレードし、更に詳細な情報をお伝えしています。情報量としてはアップグレード前の3倍ぐらいの情報となっています。

2018年8月以前(アップグレード前)にブループリントリーディングを受けた方で、アップグレード版を受けたい方には、特別価格にて提供しております。詳しくはホームページをご覧ください。

詳細・お申込みはこちら

パートナーシップリーディング

パートナーシップリーディングは、男女を問わず、出会った人が自分の人生にどのような影響をもたらすのかということをリーディングしていくものです。

男女の出会いや、夫婦、友人、あるいはビジネス上の人との出会いなどを見ていくことができます。

主なリーディングの内容は次の通りです。

  • 二人の相性
  • 二人の学びのテーマ
  • 出会った意味
  • 今後の展開について
  • 二人の関係が発展する為に乗り越えなければならない課題

リーディングとヒーリングのセットや、相性診断のみのメニューも用意しております。

また、パートナーとの関係性を通して、自分自身の課題を知ることができるのも特徴です。

  • リーディング&ヒーリングセット 27,000円
  • リーディングのみ 22,000円
  • 相性診断のみ 18,000円
詳細、お申込みはこちら

リプログラミング ライフ ヒーリング

人生における苦悩を一瞬で消すことができたとしたらどうでしょうか?

リプログラミング ライフ ヒーリングとは、ゼロリセット&セルフノウイングのノウハウと、エナジーヒーリングを組み合わせた画期的なヒーリングメソッドです。

このセッションでは、これまであった人生の流れを振り返りながら、人生のどの時点でどんなネガティブな信念(思い込み、価値観)が刷り込まれ(プログラムされ)たのかを明らかにしていき、それらの信念を取り除いたり、チャクラのエネルギー調整などを行いながら、本来の自分の人生の目的を生きることができるようになるよう、リプログラミング(再構成)していきます。

こちらはzoomによる遠隔対面セッションとなります。
お顔を合わせて、直接お話を伺いながらカウンセリングとヒーリングを行うセッションとなっております。お話を伺いながら、その場でリアルタイムにエナジー調整などをおこなっていきます。

  • 初回・32,000円(2時間〜4時間)
    1時間のフォローアップセッション付き(初回セッション後2週間以内)
  • 2回目以降・10,000円(1時間)
詳細・お申し込みはこちら

ゼロリセット&セルフノウイング習得コース

もし、長年抱えている苦悩、心の痛み、トラウマなどを一瞬で消せるツールがあったとしたらどうでしょうか?

ゼロリセット&セルフノウイングは、自分で自分の中にある様々な火種(マインドブロック、ネガティブな信念、感情、トラウマなど)を見つけ出し、一瞬で取り除くことのできる画期的なメソッドです。

このコースは、受講者各自が、この画期的なメソッドを身につけ、活用することができるようにするためのものです。

こちらはzoomによる遠隔対面講習となります。

詳細、お申込みはこちら

無料相談窓口のお知らせ

メルマガ読者および、セッションを受けてくださった方々への特典として、無料相談窓口を設けております。

ちょっとしたご質問や悩み、お困りごとのご相談などありましたら、お気軽にお申し込みください。

なるべくお答えできる範囲でお答えさせていただきたいと思います。

なお、混雑している時はお答えまでに時間がかかってしまう時もあるかと思いますが、あらかじめご了承ください。

無料相談のお申込みはこちら
  • セッションを一度以上受けてくださった方は、メンバーメニューからもお申し込みいただけます。

ご案内

ざびえるは、メールによるリーディングセッションもおこなっております(^^)/

メニュー:

ブループリントリーディング

ブループリントに書き込まれた今世の人生の流れ、目的、そしてそれをブロックしているエネルギーをリーディングさせていただき、その結果をメールでお知らせし、必要ならば遠隔ヒーリングも行います。


ソウルメイトエンライトメント

パートナーとの関係性をベストな状態へ向かわせることを目的とした、リーディング、および遠隔ヒーリングのセッションです。現在のパートナーとの関係を良くしたいと望んでいる方や、まだパートナーがいないけれど、理想のパートナーやツインソウルに出会いたいと思っておられる方にお勧めです。


ツインレイ統合ワーク

魂の甦りのワークを応用した、ツインレイとの、出会いの加速、出会ってから結ばれるまでの加速、二人の取り組まなければならない課題の解決の加速を後押しするエナジーワークです。

 

21日間毎日遠隔ディクシャコース

ワンネス・ディクシャを遠隔で21日間連続してうけていただくことのできるコースです。ディクシャは、古来よりインドで行われ、目覚め(覚醒)や悟り(啓発)という目的に特化した高次のエネルギーを転送・転写することで、意識を高める変容を起こすものです。ディクシャは受ければ受けるだけ、悟り(覚醒)に近づいて行くと言われています。毎日遠隔でディクシャを受けていただくことで、より早く、効果的に悟り(覚醒)へと導くことを目標としています。


遠隔ヒーリング

今までリーディングのオプションになっていた遠隔ヒーリング。好評のため、それだけリピートしたいというリクエストが増えてきましたので、セッションメニューとして独立させました。根本的な部分をヒーリングしていくSandalphonの遠隔ヒーリングは、単にヒーリングというだけでなく、厄払い的な性質もあるようです。人生の流れを変えたい!と思っている方にはお勧めです。


タイムラインリーディング

現在のあなたの時間軸から、1年先のタイムラインの状態をリーディングいたします。現在のあなたの課題、問題、解決法、近々おきそうなことなどを見ていきます。


ヒーリング・ミュージック

Sandalphonでは、周波数にこだわった音楽作りをしています。これらの音楽は、主に瞑想、ヒーリング、各種セラピーなどにお使いいただけるように作られています。みなさまの日々のスピリチュアルライフにぜひご活用いただければ幸いです。


ライトワーカーセミナー

ライトワーカーセミナーは、漠然とした不安の中で生きているスターシードやワンダラーたちに気づきを与え、魂が本来持ってきた目的を思い出させ、そのもてる愛を最大限に発揮することができるように手助けするためのものです。Webコース開講中。

お断り

このメールマガジンを書いている私、柴田こと、さびえるは、過去にキリスト教会の牧師をしていた経験から、本文中に聖書の引用を行うことがあります。

それは、聖書の持つスピリチュアリティを認めているからです。

さびえる本人は、すでに宗教を卒業しております。本メールマガジンの内容は、いかなる宗教団体とも関係がありません。

バックナンバー
ざびえる(柴田廸) Spiritual Messenger
message@sandalphon.jp
05035752440

Sandalphon Healing Musics & Messages

https://www.sandalphon.jp/

MailerLite