Sandalphon Healing Musics & Messages

男性性と女性性の関係は、エゴとハイヤーセルフの関係だった!

男性性は3次元特有の性質

生物学的に見ても、男性というのはある意味で特殊な存在です。妊娠中の胎児は、男子も女子も、まずは女性として成長し、ある時点から男子は、男性へと分化していきます。男性の寿命が女性より短いのは、もともと女性の体なのに、男性として無理をしているからだという説もあるくらいです。

スピリチュアルな面で見ていっても、次元が上昇すると性差が無くなっていきます。5次元領域ではまだ性別に近いものがあるようですが、6次元以上になると男性性と女性性は統合されて性差がなくなります。

性別がはっきりしているのは、物質領域である3次元世界においてなんですね。

 

3次元世界では、人は2つのソウルを持つ

この3次元世界において、私たちが生きていくためには、トライアードソウルと、ダイアードソウルと呼ばれる、2つのソウルを持つ必要があります。

トライアードソウルとは、その人の本質である純粋な魂の部分であり、「宇宙の魂」とも呼ばれる部分です。

一方、ダイアードソウルとは、物質次元で生きるための情報をもった魂で、基本的に惑星由来のものです。ですので、地球人として生きている私たちは、地球のダイアードソウルを持っています。「地球の魂」と呼ばれる部分です。ここには地球人としての情報や記憶などがすべて含まれています。

私たちが地球人として生まれるためには、魂の本質であるトライアードソウルと、地球由来のダイアードソウルが一つに合体して、一人の人間として生まれてくるというわけなのです。

そしてこの2つのソウルの関係性が、まさにハイヤーセルフとエゴの関係性と同じなのです。

 

ハイヤーセルフは本質の自分、エゴは肉体の自分

ハイヤーセルフは高次の自己とも呼ばれますが、実際にはその人の「本質」の部分です。本質である自分は、「この世界を体験したい」という純粋な願いを持っています。それは子供のように純粋で、無垢で、無邪気な願いです。

これに対してエゴは、肉体部分の意識です。エゴは基本的に、肉体を持ってこの現実世界を生きていくことに特化しています。エゴはハイヤーセルフからの「◯◯が体験したい」という純粋な願いを受けて、それを実現しようとする部分なのです。

ハイヤーセルフの願いはどちらかと言うと大雑把です。例えば「美しいことを体験したい」といった感じです。

すると、その願いに対してエゴはそれを実現しようとします。例えばその人がファッションに興味があれば、自分が着飾ったり、他人を着飾らせたりするでしょうし、美容に興味があれば、化粧やヘアスタイリングの仕事をするようになるかも知れません。
花が好きな人なら、花を育てたり、花を売ったり、フラワーアレンジメントなどの道に進むかも知れません。

このようにエゴは、ハイヤーセルフの発する無垢な願いを具体的に実現しようとする役割を担っているのです。

 

女性性は願い、男性性は実現する

このハイヤーセルフとエゴの関係性は、そっくりそのまま、内なる女性性と男性性の関係性に当てはまります。

よく女性性は「受け取る」、男性性は「与える」と言われますね。

受け取るには願わなければなりません。

あれがしたい、これがしたい、これがほしい、こんな体験がしたい...

これらはすべて内なる女性性から発せられる願いです。

 

内なる男性性はこの女性性からの願いを受けて、じゃあこれをしよう、ここへ行こう、これを実現しよう...と具体的に行動をし始めます。

具現化するのが男性性の役割なのです。

こうして内なる男性性は、常に内なる女性性から発せられる願いに応えようとします。

 

恐れは、肉体を守るための大事な機能

男性性の特徴の一つに「守る」というものがあります。

これは肉体の意識であるエゴも全く同じです。

肉体をもってこの物質次元を生きていくエゴにとっては、肉体を存続させることがとても重要な使命の一つです。死んでしまっては体験もなにもないですからね。

そこでエゴは「恐れ」という機能をもっています。

何か危険な状況、つまり肉体や生命に重大な問題が発生しそうな状況を避けようとするわけです。これが危険回避であり、「恐れ」の正体です。

もしエゴが恐れを持っていなければ、私たちは生まれてすぐにたちまち死に向かってしまいます。

生まれつき痛みを感じない「無痛症」という障害があるそうですが、例えば子供の時に手を保護しておかないとおしゃぶりしすぎて指を食いちぎってしまうことがあったり、怪我をしていても気づかないので、いつでも傷だらけだったりするそうです。また痛みを感じないので、高いところから飛び降りたり、無茶なことをして大怪我して、場合によっては命を落としてしまうこともしばしばなのだそうで、自分の命を守るという意識を育てないと難しいのだそうです。

このように、痛みを感じるというのは自分の身を守るために必要な能力です。それと同じくエゴが「恐れ」を持っていなければ、私たちは自分の身が危険にさらされても守ることをしなくなり、たちまち死んでしまいます。

つまり「恐れ」はこの身を「守る」ためにとても重要な働きをしているというわけなのです。

しかし一方で恐れが強くなると、ハイヤーセルフからの願いに対して、エゴが応えられなくなるという事態が発生してしまいます。

ハイヤーセルフが、これがしたいと願っても、エゴはそれは危険だからダメだと言うようになり、そこに葛藤が生じるようになってしまうのです。

 

危機状態でエゴが作り出す「副人格」

恐れが強くなってしまう要因の一つは、痛みの経験がトラウマやネガティブな信念となって手放せなくなってしまうことにあります。

またあまりにも痛みの経験が強すぎると、エゴのメインの意識である「主人格」が倒れて機能しなくなってしまうという事態がおきることがあります。

「主人格」が倒れてしまうと生きていけなくなってしまうので、エゴは緊急措置的に「副人格」を作り出し、「副人格」で生きようとします。通常は、副人格の数は1つです。そして副人格で生きている人というのは、かなりいると思われます。少なくとも、自分が誰なのかよくわからないまま、惰性的に生きている人の多くは、副人格で生きている可能性が高いのです。

多重人格症や、解離性健忘などの、人格の解離が起きてしまっている人というのも時々いますが、この場合は痛みの経験が更に深刻で、「主人格」が倒れて立ち上げた「副人格」でも担いきれないので、更に別の「副人格」を立ち上げて対応している状態です。

エゴはものすごく優秀な存在なので、肉体に危機が及んでいる状態では、「副人格」を立ち上げ、痛みを感じて苦しんでいる「主人格」を他人事として傍観することで、危機を乗り越えようとするのです。

 

副人格の回避行動

こうして「副人格」で生きている人は、基本的に緊急避難的に生きていますので、回避行動がメインとなっています。常に自分を守ることを優先しているわけです。

そのため、

  • 自信がなくなる
  • 自分はダメだと思って積極性がなくなる
  • 自分の世界に閉じこもる
  • 自立できず依存的になる
  • 積極性がなくなり毎日惰性的に生きる

といった傾向になります。

また人によっては「攻撃は最大の防御」という言葉があるように、とても攻撃的になります。

  • とにかく人に嫌われるようなことをする
  • 暴力的になる
  • 依存症などの問題を抱える
  • 自罰行為や自傷行為を行う
  • 荒れすさんだ生活をする
  • 悪いことはすべて他人のせいにする

といった感じです。

これらはすべて、自分を防御するために「副人格」が引き起こしている行為です。こうして、自分を他人や社会から遠ざけることで、生き残ろうとしているということなのです。

 

ハイヤーセルフとエゴの破局

このように「副人格」はあらゆるものから自分を解離させて守ろうとしますので、自分の本質である「ハイヤーセルフ」からも解離してしまいます。

ハイヤーセルフがどんなに「〇〇したい!」と願っても、そんなものは全部後回し! ということになってしまうのです。

こうなると、人生の目的が達成できなくなってしまいますから、ハイヤーセルフも困ってしまいます。

そこでハイヤーセルフが用いるのは、直接的に肉体にアプローチする方法です。

「主人格」に対して、いつまでも「副人格」に回避行動をとらせていないで、元々の痛みの原因になっている「心の傷」を癒やして下さいよー!! というメッセージを肉体を通して送るのです。

それが「病」です。

「病は気から」という言葉があるように、「病」は肉体が自分で引き起こしているものなのですが、それは実はハイヤーセルフからのメッセージです。ハイヤーセルフが、肉体のある部分に働きかけることによって、そこに病が生じます。体の各部部分や病の内容によって意味があるため、それを通して「ここに癒すべきものがあるよ」というメッセージを「主人格」に送っているのです。

「主人格」が早くその声に気づけば、病を通して心の傷と向き合い、それを癒そうと努めはじめます。しかしなかなか気づかない場合は、病もどんどん大きくなっていくというわけなのです。

この時、それが癒しに向かえば、最終的にハイヤーセルフとエゴは再び統合を果たします。そして人生の目的を達成することができるでしょう。

しかしもし、「主人格」が癒しに取り掛からず引き続き「副人格」にまかせて生きているのだとしたら、病はどんどん大きくなり、最終的にはその肉体は死に向かってしまいます。

なぜなら、ハイヤーセルフとエゴが解離したままでは人生の目的を達成することはできず、その魂がこの地上に生まれてきた意味が損なわれてしまうからです。

もちろんすべての死が上記のような理由ではありません。しかし、ハイヤーセルフとエゴの破局が、結果的に肉体の死を招いてしまうのは仕方のないことなのです。

 

女性性と男性性の統合

さて、話を女性性と男性性の統合に戻しましょう。

女性性はそっくりそのままハイヤーセルフです。

男性性はそっくりそのままエゴです。

女性性の発する純粋で無邪気な願いを、男性性が実現することで人生が進んで行きます。

たとえば、体調がいまいちで、

「今日、会社に行きたくないな〜」

と思うのは女性性です。

それに対して

「いいいよ、休んで寝てよう!」

というのが正常な男性性です。

男性性が解離している人はここで、

「いやいや、ダメだよ、(休めない理由をいろいろ挙げて)だから会社に行かなきゃ」

と言います。

そして体調が悪いのに無理に出社して、余計に体調がが悪くなる...とか、すぐには悪くならないけど、それが積もり積もって、なんらかの病気の原因になる...といったことが起こるわけです。

男性性が解離してしまう理由は様々でしょう。家庭の問題や、社会の問題など、挙げればきりがないかも知れません。

しかし、そもそもが、人生の目的からそれてしまっているからこそ、解離が起きてしまうわけで、その原因を探って、それを解消しない限りは、この解離は続いてしまいます。

そこで、まず大切なことは、自分の本心に気づくということです。

  • 体調悪い → 本当は会社を休みたい

まず、この事実を認めること。

次に、男性性と手を組もうとすること。

つまり、どうしたら体調の悪い時に休めるか考えるということです。

例えば、普段から仕事を抱え込みすぎないとか、自分が職場に来ないと仕事が回らないといった状況をなくすとか、マイペースでできる職場に変わるとか、そういった状況を少しずつでもいいから構築していく努力をします。

また、それと同時に、どうして自分で自分を追い込むようなことをしているのかとか、惰性的に行きているのはなぜかとか、さまざまな自分が抱えている問題や課題に対して、その根本的な理由を探って解消しようと努めることです。

その多くは、心の痛みが原因で出来てしまった、トラウマや、ネガティブな信念です。それを探って解消していくと、内なる女性性と男性性の解離がなくなっていきます。

こうして両者は統合され、本来の生き方に戻ることができるのです。

 

実生活における女性性と男性性の統合

それはそのまま、実生活にも反映されます。

自分が体験している世界はすべて、自分の心の内面が反映されたものです。

自分の内なる女性性と男性性の関係がうまく行っていない人は、実生活でも男女関係がうまくいきません。これはもう明確に表れます。

ツインレイと出会うにはまずは自立が大事だよと、繰り返しお伝えしているのは、以上のような意味があるからです。

ここでいる自立とは、自分の中で女性性と男性性が統合され、一人の人間として、主体的に、人生の目的に向かって進んでいる状態を表しています。

自立している人というのは、自己が確立している人、つまりハイヤーセルフとエゴが統合されている人のことです。つまり女性性と男性性の統合がされている人ですね。

うちなる女性性と男性性が統合されている人が、運命のお相手と出会うのは難しくありません。然るべき時に然るべき場所で必ず出会います。

しかし統合の取れていない人は、なかなかそうなりません。その人にとってのパートナーシップはなかなか難しいものとなってしまいます。

もちろんこれはほんの一例に過ぎません。

少なくとも、自分の内なる女性性と男性性が統合されている人は、自分の人生の目的に向かってまっすぐ歩んでいるし、女性性の願いを男性性がいつも叶えてくれるので、基本的に毎日が幸せで楽しくて仕方がありません。

それは無理にポジティブにいる必要もなければ、ネガティブなときでもそんなに気にしないでいられる状態です。人生そのものに信頼があるのですから、とにかく楽に生きていくことができるというわけなのです。

 

さて、Sandalphon では、自分の本質を知ったり、それを回復して本来の生き方に戻るためのセッションをご用意しています。

ご興味のある方はぜひ一度、受けてみてくださいね!

 

 

チャクラリーディング

新メニュー!

チャクラリーディングは、主な9つのチャクラの現在の状態をリーディングし、バランスの取れた状態になるようにヒーリングを行うセッションです。

Sandalphonでは、主な9つのチャクラを数日間かけてリーディングとヒーリングを行い、生まれた時の本来のチャクラの状態を回復させるチャクラクリアリングというセッションもありますが、こちらのチャクラリーディングは、日常的なメンテナンスとして、チャクラの状態をチェックして、バランスを回復させるのが目的です。そのためお伝えするメッセージも現在の状態に限ったものとなります。本来のチャクラ状態を回復させたいと思われる方には、チャクラクリアリングをおすすめいたします。

  • リーディングとヒーリングのセット 18,000円
  • リーディングのみ 13,000円
詳細・お申込みはこちら

ブループリントリーディング

本来の自分(ありのままの自分)を知るために

ブループリントとは、今世生まれてくるときに決めてきた人生の設計図(計画)のことです。自分自身の意識の中の70%以上を占める無意識層のうち、魂にもっと近い部分に書き込まれているブループリント(現世での人生の計画)を読み、それと関連しているカルマや計画のうち、不要と思われるものを解除・解放、書き換えるワークになります。

このセッションでは、ブループリントに記された今世の人生の流れ、目的、そしてそれをブロックしているエネルギーをリーディングさせていただき、その結果および、ご自分で取り組んでいただかないといけないテーマがあればそれをメールにてお伝えいたします。

  • リーディングとヒーリングのセット 28,000円
  • リーディングのみ 23,000円

2018年9月より、ブループリントリーディングがアップグレードし、更に詳細な情報をお伝えしています。情報量としてはアップグレード前の3倍ぐらいの情報となっています。

2018年8月以前(アップグレード前)にブループリントリーディングを受けた方で、アップグレード版を受けたい方には、特別価格にて提供しております。詳しくはホームページをご覧ください。

詳細・お申込みはこちら

パートナーシップリーディング

パートナーシップリーディングは、男女を問わず、出会った人が自分の人生にどのような影響をもたらすのかということをリーディングしていくものです。

男女の出会いや、夫婦、友人、あるいはビジネス上の人との出会いなどを見ていくことができます。

主なリーディングの内容は次の通りです。

  • 二人の相性
  • 二人の学びのテーマ
  • 出会った意味
  • 今後の展開について
  • 二人の関係が発展する為に乗り越えなければならない課題

リーディングとヒーリングのセットや、相性診断のみのメニューも用意しております。

また、パートナーとの関係性を通して、自分自身の課題を知ることができるのも特徴です。

  • リーディング&ヒーリングセット 27,000円
  • リーディングのみ 22,000円
  • 相性診断のみ 18,000円
詳細、お申込みはこちら

リプログラミング ライフ ヒーリング

人生における苦悩を一瞬で消すことができたとしたらどうでしょうか?

リプログラミング ライフ ヒーリングとは、ゼロリセット&セルフノウイングのノウハウと、エナジーヒーリングを組み合わせた画期的なヒーリングメソッドです。

このセッションでは、これまであった人生の流れを振り返りながら、人生のどの時点でどんなネガティブな信念(思い込み、価値観)が刷り込まれ(プログラムされ)たのかを明らかにしていき、それらの信念を取り除いたり、チャクラのエネルギー調整などを行いながら、本来の自分の人生の目的を生きることができるようになるよう、リプログラミング(再構成)していきます。

こちらはzoomによる遠隔対面セッションとなります。
お顔を合わせて、直接お話を伺いながらカウンセリングとヒーリングを行うセッションとなっております。お話を伺いながら、その場でリアルタイムにエナジー調整などをおこなっていきます。

  • 初回・32,000円(2時間〜4時間)
    1時間のフォローアップセッション付き(初回セッション後2週間以内)
  • 2回目以降・10,000円(1時間)
詳細・お申し込みはこちら

ゼロリセット&セルフノウイング習得コース

もし、長年抱えている苦悩、心の痛み、トラウマなどを一瞬で消せるツールがあったとしたらどうでしょうか?

ゼロリセット&セルフノウイングは、自分で自分の中にある様々な火種(マインドブロック、ネガティブな信念、感情、トラウマなど)を見つけ出し、一瞬で取り除くことのできる画期的なメソッドです。

このコースは、受講者各自が、この画期的なメソッドを身につけ、活用することができるようにするためのものです。

こちらはzoomによる遠隔対面講習となります。

詳細、お申込みはこちら

チャクラクリアリング&魂の甦りワーク

チャクラクリアリング&魂の甦りワークは、全身の主なチャクラをリーディングして、魂の状態、抱えているカルマや問題点、課題、それらの解決方法などを見ていくセッションです。

全身の主なチャクラをリーディングし、そこにブロックがあればそれを解放する遠隔ヒーリングを行います。

また、あなたの魂の本質やハイヤーセルフにアクセスし、そこからのメッセージをお伝えいたします。

更に、このセッションでは、あなたの本来の魂の目的や、魂の表現としての本来の自分らしさを発揮して生活して行くことができるよう、魂の甦りワークを組み合わせました。魂の甦りワークを受けた人からは、人生が変容し、良い方向へと動き出したという感想をいただいております。

チャクラクリアリングのワークと同時に行うことにより、その効果を十分に引き出すことができるのではないかと思います。

【ご注意】場合によっては、深層意識に封じている痛い経験や、見ないようにしてきたことをあぶり出すことになります。その場合、内容的にとても辛いものになることがございます。そういったものを受け取る覚悟のない方には、絶対にお勧めいたしません。
また、リーディングには1回あたり、4〜5日間ほどの時間をかけて見ていきます。そのためお時間がかかりますことをあらかじめご了承ください。

2018年11月以前(アップグレード前)にチャクラクリアリングを受けた方、またブループリントとインナーチャイルドの両方を受けたことがある方には、特別価格にて提供しております。詳しくはメンバーページをご覧ください。

詳細・お申込みはこちら

ご案内

ざびえるは、メールによるリーディングセッションもおこなっております(^^)/

メニュー:

ブループリントリーディング

ブループリントに書き込まれた今世の人生の流れ、目的、そしてそれをブロックしているエネルギーをリーディングさせていただき、その結果をメールでお知らせし、必要ならば遠隔ヒーリングも行います。


ソウルメイトエンライトメント

パートナーとの関係性をベストな状態へ向かわせることを目的とした、リーディング、および遠隔ヒーリングのセッションです。現在のパートナーとの関係を良くしたいと望んでいる方や、まだパートナーがいないけれど、理想のパートナーやツインソウルに出会いたいと思っておられる方にお勧めです。


ツインレイ統合ワーク

魂の甦りのワークを応用した、ツインレイとの、出会いの加速、出会ってから結ばれるまでの加速、二人の取り組まなければならない課題の解決の加速を後押しするエナジーワークです。

 

21日間毎日遠隔ディクシャコース

ワンネス・ディクシャを遠隔で21日間連続してうけていただくことのできるコースです。ディクシャは、古来よりインドで行われ、目覚め(覚醒)や悟り(啓発)という目的に特化した高次のエネルギーを転送・転写することで、意識を高める変容を起こすものです。ディクシャは受ければ受けるだけ、悟り(覚醒)に近づいて行くと言われています。毎日遠隔でディクシャを受けていただくことで、より早く、効果的に悟り(覚醒)へと導くことを目標としています。


遠隔ヒーリング

今までリーディングのオプションになっていた遠隔ヒーリング。好評のため、それだけリピートしたいというリクエストが増えてきましたので、セッションメニューとして独立させました。根本的な部分をヒーリングしていくSandalphonの遠隔ヒーリングは、単にヒーリングというだけでなく、厄払い的な性質もあるようです。人生の流れを変えたい!と思っている方にはお勧めです。


タイムラインリーディング

現在のあなたの時間軸から、1年先のタイムラインの状態をリーディングいたします。現在のあなたの課題、問題、解決法、近々おきそうなことなどを見ていきます。


ヒーリング・ミュージック

Sandalphonでは、周波数にこだわった音楽作りをしています。これらの音楽は、主に瞑想、ヒーリング、各種セラピーなどにお使いいただけるように作られています。みなさまの日々のスピリチュアルライフにぜひご活用いただければ幸いです。


ライトワーカーセミナー

ライトワーカーセミナーは、漠然とした不安の中で生きているスターシードやワンダラーたちに気づきを与え、魂が本来持ってきた目的を思い出させ、そのもてる愛を最大限に発揮することができるように手助けするためのものです。Webコース開講中。

お断り

このメールマガジンを書いている私、柴田こと、さびえるは、過去にキリスト教会の牧師をしていた経験から、本文中に聖書の引用を行うことがあります。

それは、聖書の持つスピリチュアリティを認めているからです。

さびえる本人は、すでに宗教を卒業しております。本メールマガジンの内容は、いかなる宗教団体とも関係がありません。

バックナンバー
ざびえる(柴田廸) Spiritual Messenger
message@sandalphon.jp
05035752440

Sandalphon Healing Musics & Messages

https://www.sandalphon.jp/

MailerLite