Sandalphon Healing Musics & Messages

人生の2つの側面を受け入れる

こんにちは!
お元気ですか?
Sandalphonの柴田ことざびえるです。

いつもこのメルマガを読んでくださってありがとうございます(o^^o)

 

24回にわたり、『人生に幸せと豊かさを呼び込む24の原則』というテーマで、メルマガを配信しています。

今日は『人生の2つの側面を受け入れる』ということについてお話したいと思います。

 

人生の2つの側面を受け入れる

私達が暮らしているこの物質次元は、二元性の世界であり、ポジティブとネガティブが混在している世界です。

 

光の速さで約138億年前、この宇宙は誕生しました。

宇宙が誕生する直前、全くのなにもないところに一つの意識が目覚めました。

この最初の意識を、ソース(根源)と呼びます。ソースは、別の表現で「神」とか「根源神」とか、「大神霊」などと呼ばれたりします。

 

ソースが目覚めた時、そこには何もありませんでした。ただソースの意識だけがあったのです。ソースが最初に発した意識は「わたしは誰?」というものでした。

 

「わたしは誰?」と思った意識は、次に「わたしを知りたい」と思いました。

 

次の瞬間、「もうひとりのわたし」が現れて「わたし」を知ろうとしました。

このとき、宇宙を構成しているあらゆる単位が定義され、ビッグバンが起きたのです。

こうして宇宙は誕生しました。

 

この「わたしは誰?、わたしはわたしを知りたい」という問いが、この宇宙の根幹を支えている意識であり、それはこの宇宙に存在するすべての意識の源です。

 

ソースは、この宇宙のすべてのものと同一であり、この宇宙にソースは偏在しています。この宇宙そのものがソースであり、この宇宙に存在するすべてのものと、ソースとの間には一切の差異がありません。

 

つまり、私達ひとりひとりもまた、ソースの意識と完全に一つなのです。

 

ソースはこうしてすべての物、人、生命、事象をとおして、自らを体験し、自らを知ろうとしています。

 

この世界で起きていることは、すべてソースの体験です。

ソースにとっては、ポジティブもネガティブもありません。

すべての体験がソースにとっては喜びでしかありません。

それがどんな体験であろうとも、それを通してソースは「自分」を知ることができるからです。

 

 

さて、この物質次元では、ソースは「ポジティブとネガティブが混在した状態」を体験しています。

もちろん、それはそのまま、私達一人ひとりの体験でもあります。

 

この世界ではポジティブなこととネガティブなことが、常に、同時に、同じだけ起きています。それはコインの裏表の関係であり、すべての出来事にはポジティブな面とネガティブな面が存在しています。

 

諸行無常という言葉が表すように、この世界は常に変化しています。

 

ポジティブとネガティブ、そして絶え間なく変化し流れていくという事象により、その時にどこに意識をフォーカスするかによって、様々な体験を織りなしていくのが、この世界なのです。

 

 

私達は感情を持っています。ある出来事が起きて、それに対して苦痛よりも喜びを多く感じたり、逆に喜びよりも苦痛を多く感じたりする時、感情はどちらか一方に傾きます。

 

これはエネルギーの動きと考えることができます。

 

感情がどちらか一方に傾いている時、それは船の重心がどちらか一方に集中してしまい、船が傾いてしまっているのと同じ状況だと思ってください。

 

ポジティブ、ネガティブに関係なく、どちらか一方に傾いてしまっていると、バランスが崩れ、「今ここ」に集中することができなかったり、もともと持っているパフォーマンスを発揮することができなくなってしまいます。

 

私達は、ポジティブな面も、ネガティブな面も両方バランスよく体験していくことで、人生の目的を達成することができるようにできています。

 

なぜなら、それがソースの求めているところだからです。

 

そのためには、すべての物事には、ポジティブな面とネガティブな面の両方があり、その両方をまんべんなく認識していくことが大切です。

 

 

例えば、嫌な出来事があったとしたら、それはそれで「嫌な出来事だな」と素直に認めます。

つまり、まずネガティブ面をしっかり認識することが大切です。

 

そして次に、その出来事によるポジティブな面にも注目してみます。

例えば、Aさんから嫌なことを率直に指摘されたけど、それによって気づかなかった改善点がわかった、といった感じです。

 

 

ここでのポイントは、Aさんに嫌なことを言われたけど、おかげで気づいたから良かった…と無理やりポジティブな感じに納得してしまうことではありません。

 

嫌なことは嫌だったと、しっかり感じきることが大切です。

 

その上で、感謝すべき点には感謝するということなのです。

 

 

無理やりポジティブ面に注目しているだけでは、バランスが崩れたままなのです。

 

 

この原理を前提にして、自分の体験してきた苦難を思い起こしてみましょう。

実はその時、同じだけの、愛の体験があったはずです。

ただ、そこにフォーカスしていなかっただけなのです。

 

私達が成長するためには、いつでも必ず、「支援と試練」が必要です。

 

胎児がお腹の中にいる時、そこはある意味で満たされた世界です。生きるために必要なものは常にへその緒を通じて入ってくるので、何もする必要はありません。

 

しかし、出産を経て外界に放り出された途端、私達は自分で呼吸して、食べ物を食べて、生きていかなければならなくなります。

 

赤ちゃんが生まれてなんのケアもしてもらえなければ、あっという間に死んでしまうでしょう。この世界は試練に満ちています。誰かの支援なしでは生きていくことなど決してできません。

 

今、このメルマガを読んでいる皆さんは、様々な試練を体験しながらも、いままで生きてこれています。それは試練と同時に支援があったからに他なりません。

 

たった一人で生きている人など、この世界にはどこにもいません。

生きている限り、必ず誰かや何かに助けられて生きています。

山奥や、無人島でたった一人で生きている人でさえ、大自然の恵みを受けながら生きているでしょうし、その人だって子どものときには、育ててくれる人がいたはずです。

 

 

同様に、試練もまた、私達が成長していくために必要な要素です。

もし全く試練がなかったとしたら、人は成長を止めてしまうでしょう。

 

例えば石油マネーで潤う、中東のある国では、若者の失業率が40%、しかも教育水準が低く、高度な職業につけません。

その理由は、国があまりにも豊かで、お金がたくさんあり、勉強しなくても、仕事をしなくても、十分楽しく生きていくことができるからです。

そのため、多くの若者が、あまり熱心に勉強せず、仕事にも就きません。

もし何らかの原因で経済的な危機が訪れたら、このままでは、たちまち国は滅んでしまうだろうと危惧されています。

 

豊かさによって、生きるための試練が少なくなると、成長を止めてしまう例とも言えます。

 

 

このように、私達が成長していくためには「試練と支援」が必要です。

これはどちらも「愛の側面」なのです。

 

この世界を支えている原理、つまり、ものごとにはすべてポジティブな面と、ネガティブ面の両方があるのは、それらが愛の側面であるからに他なりません。

 

その両方を認識し、受け入れることで、私達はそれぞれがもつ人生の目的を達成することができるようになるのです。

 

 

 

つづく

 

 

新メニュー!

10日間連続・陰陽反転浄化ヒーリング

只今モニターキャンペーン中!

10日間連続・陰陽反転浄化ヒーリングは10日間、毎日遠隔で陰陽反転浄化ヒーリングを受けられるコースです。

陰陽反転浄化ヒーリングは、それぞれの願い事や希望を挙げていただき、その願いや希望の裏に隠されているネガティブな信念を浄化し、ポジティブなエネルギーに反転させるヒーリングです。

引き寄せの法則の中の重要なポイントとして、「自分が確信しているものが引き寄せられてくる」というものがあります。

つまり、「お金がない」と確信していると、お金のない現実が引き寄せられてくる(=実現する)というわけです。

ということは、「お金が欲しい!」と願うということは「私にはお金がありません」ということを宇宙に宣言している事になり、その現実がやってきます。つまり、お金が欲しいと願えば願うほど、お金のない現実がやってくるということなのです。

というわけで当方では、願い事の裏にあるネガティブな信念を浄化するヒーリングとして、陰陽反転浄化ヒーリングを行っています。これはあなたの願い事を挙げていただき、その裏にあるネガティブな信念を浄化して、ネガティブをポジティブに反転させてしまおうというヒーリングです。

 

  • 毎月1〜2回(10日間)開催予定
  • コース 8,000円5,000円(只今モニターキャンペーン中!)

 

詳細、お申込みはこちら

新メニュー!

チャクラリーディング(簡易版)

チャクラリーディングは、主な7つのチャクラの現在の状態をリーディングし、バランスの取れた状態になるようにヒーリングを行うセッションです。

このセッションでは、1〜7までのチャクラをリーディングし、それぞれのチャクラが現在抱えているテーマをリーディングします。

現実に問題が起きている場合、その状態がチャクラに表れていることが多々あります。そこで、チャクラの状態をリーディングすることで、問題に対する対処の方法のヒントや、チャクラからのメッセージを受けることができ、問題解決の糸口を掴むことができるようになります。

リーディング&ヒーリングのセッションでは、チャクラの状態をリーディングしてお伝えするのと同時に、問題が解決しやすくなるよう、チャクラのバランスを整えるヒーリングも合わせて行います。

リーディングのみのセッションでは、チャクラの状態をリーディングしてお伝えいたします。

日々の自分のメンテナンス的な目的でご利用下さい。

 

  • リーディング&ヒーリングセット 13,000円
  • リーディングのみ 8,000円
詳細、お申込みはこちら

パートナーシップリーディング

パートナーシップリーディングは、男女を問わず、出会った人が自分の人生にどのような影響をもたらすのかということをリーディングしていくものです。

男女の出会いや、夫婦、友人、あるいはビジネス上の人との出会いなどを見ていくことができます。

主なリーディングの内容は次の通りです。

  • 二人の相性
  • 二人の学びのテーマ
  • 出会った意味
  • 今後の展開について
  • 二人の関係が発展する為に乗り越えなければならない課題

リーディングとヒーリングのセットや、相性診断のみのメニューも用意しております。

また、パートナーとの関係性を通して、自分自身の課題を知ることができるのも特徴です。

  • リーディング&ヒーリングセット 27,000円
  • リーディングのみ 22,000円
  • 相性診断のみ 18,000円
詳細、お申込みはこちら

無料相談窓口のお知らせ

メルマガ読者および、セッションを受けてくださった方々への特典として、無料相談窓口を設けております。

ちょっとしたご質問や悩み、お困りごとのご相談などありましたら、お気軽にお申し込みください。

なるべくお答えできる範囲でお答えさせていただきたいと思います。

なお、混雑している時はお答えまでに時間がかかってしまう時もあるかと思いますが、あらかじめご了承ください。

無料相談のお申込みはこちら
  • セッションを一度以上受けてくださった方は、メンバーメニューからもお申し込みいただけます。

ご案内

ざびえるは、メールによるリーディングセッションもおこなっております(^^)/

メニュー:

ブループリントリーディング

ブループリントに書き込まれた今世の人生の流れ、目的、そしてそれをブロックしているエネルギーをリーディングさせていただき、その結果をメールでお知らせし、必要ならば遠隔ヒーリングも行います。


ソウルメイトエンライトメント

パートナーとの関係性をベストな状態へ向かわせることを目的とした、リーディング、および遠隔ヒーリングのセッションです。現在のパートナーとの関係を良くしたいと望んでいる方や、まだパートナーがいないけれど、理想のパートナーやツインソウルに出会いたいと思っておられる方にお勧めです。


ツインレイ統合ワーク

魂の甦りのワークを応用した、ツインレイとの、出会いの加速、出会ってから結ばれるまでの加速、二人の取り組まなければならない課題の解決の加速を後押しするエナジーワークです。

 

21日間毎日遠隔ディクシャコース

ワンネス・ディクシャを遠隔で21日間連続してうけていただくことのできるコースです。ディクシャは、古来よりインドで行われ、目覚め(覚醒)や悟り(啓発)という目的に特化した高次のエネルギーを転送・転写することで、意識を高める変容を起こすものです。ディクシャは受ければ受けるだけ、悟り(覚醒)に近づいて行くと言われています。毎日遠隔でディクシャを受けていただくことで、より早く、効果的に悟り(覚醒)へと導くことを目標としています。


遠隔ヒーリング

今までリーディングのオプションになっていた遠隔ヒーリング。好評のため、それだけリピートしたいというリクエストが増えてきましたので、セッションメニューとして独立させました。根本的な部分をヒーリングしていくSandalphonの遠隔ヒーリングは、単にヒーリングというだけでなく、厄払い的な性質もあるようです。人生の流れを変えたい!と思っている方にはお勧めです。


タイムラインリーディング

現在のあなたの時間軸から、1年先のタイムラインの状態をリーディングいたします。現在のあなたの課題、問題、解決法、近々おきそうなことなどを見ていきます。


ヒーリング・ミュージック

Sandalphonでは、周波数にこだわった音楽作りをしています。これらの音楽は、主に瞑想、ヒーリング、各種セラピーなどにお使いいただけるように作られています。みなさまの日々のスピリチュアルライフにぜひご活用いただければ幸いです。


ライトワーカーセミナー

ライトワーカーセミナーは、漠然とした不安の中で生きているスターシードやワンダラーたちに気づきを与え、魂が本来持ってきた目的を思い出させ、そのもてる愛を最大限に発揮することができるように手助けするためのものです。Webコース開講中。

お断り

このメールマガジンを書いている私、柴田こと、さびえるは、過去にキリスト教会の牧師をしていた経験から、本文中に聖書の引用を行うことがあります。

それは、聖書の持つスピリチュアリティを認めているからです。

さびえる本人は、すでに宗教を卒業しております。本メールマガジンの内容は、いかなる宗教団体とも関係がありません。

バックナンバー
ざびえる(柴田廸) Spiritual Messenger
message@sandalphon.jp
05035752440

Sandalphon Healing Musics & Messages

https://www.sandalphon.jp/

MailerLite