0

はじめてのオーラソーマ No.134 2018.8.24

みなさん、こんにちは。えつこです。

今日もはじめてのオーラソーマをお読みいただき、ありがとうございます。

今回は第134号、ぱりさんの「お悩み別 ご相談コーナー」です。

前回のぱりさんの「現実的に見る」はいかがでしたか?

まだお読みでない方は、ぜひこちらをチェックしてみてくださいね。

今回のテーマは「人を助ける」です。

最近、社会貢献やボランティアという言葉を多く耳にする機会が増えたように思います。

でも「他人を助けること」と限定すると、なんだか大それた感じがしませんか?

そんなこともしていないし、助けるゆとりもない・・・と思う方もいらっしゃるかもしれません。

また、すでに経験ありの方もいらっしゃるかもしれないですね。

私たちの日常は、「困ったときはお互いさま」の精神で、知らないうちに誰かを助けていたり、助けてもらっていたりと、お互いに助けあっていることもけっこうあると思います。

身近なところでは、乗り物でお年寄りに席を譲ったりすることもそうですし、年金や保険のシステムもそのうちのひとつですね。

「誰かを助けたい、力になりたい」と願うのは、人の本能のように思います。

そして、このメルマガの読者の方々はその想いが強いかもしれません。

これらは、エネルギーの交流です。

今回は、自分を助けることと誰かを助けることの両方でイクイリブリアムを見てみました。

「助けて」と、なかなか言えない人にも読んでいただけたらと思います。

それでは、ぱりさんの「お悩み別 ご相談コーナー」をどうぞお読みください。

0

ぱりさんの「お悩み別 ご相談コーナー」67回目:【人を助ける】

 

先日、

山中で迷子になった2歳児を

高齢のボランティアの方が

救出するというニュースがありました。

この方は現地に出かける前から、

なんとなく自分はその2歳の子に出会える

という感じを持っていたそうです。

そして、ほんとうに現地で捜索を開始して

30分という短時間で発見に至ったのだとか。

人を助けるということが

これほど疑問の余地もない形で実現したのは

すばらしいことでした。

と同時にこのニュースは、

この救出劇が単なる幸運というわけでもない

ことを教えていました。

この方は以前にも

子どもの迷子を救出したことがあるらしく

山中で迷子になった子どもが

どのような道をたどるかについて

ある種の目処(めど)を持っていたそうです。

そこには相手の状況に対する

核心に迫った思いやりがあったのでしょう。

人を救うということは

実はとても難しいことだと思います。

もちろん根本にある親切心とか

相手を思いやる心の働きは不可欠です。

しかしそれでもなお、

人を救うということは難しい。

でも人間には、

“助けてほしい”と思うような状況が

起こることが確かにあります。

そのとき些細なことでも助けてもらえれば、

このうえなく、ありがたいものです。

人を助けることがとても難しいのは、

その助ける側の思いと助けられる側の思いが

過不足なく合致する状況が

人の内面のなかで起こることが

滅多にないからなのかもしれませんね。

私たち人間は

自分という個人が自立して生きている

という幻想のなかにいます。

そこには“自分”と“他人”の境目があって

その境目の塩梅で、いつも心を悩ませているわけです。

だからこそ、

ある種の絶対的な窮地のなかで

助ける側と助けられる側の境目が薄らぎ

状況に応じた必要な工夫や働きが起こって、

そこに大きな解放のエネルギーが流れたとき、

誰もが感動するのかもしれません。

しかし人を助けるということは、

それほど劇的な状況でなくても、

ほんのわずかの理解を提供することで

提供した当人からすれば

意外なほどの大きな解放さえ

起こる場合があるのかもしれません。

具体的な助けが

どんな種類のものかはわかりません。

何が助けになるかは

助けられる当人にしかわかりませんし、

しかも当人がそれを知らないことすらあるのですから。

自分がそれほどの窮境にいるほんとうの理由を

当人が知らないというのはよくあることです。

ただそこに欠けていた理解やエネルギーが

必要に応じて流れたとき、

そこに大きな解放が起こるだけなのです。

というわけで今回は、

オーラソーマ辞書で、

【助け】という言葉を検索してみました。

ヒットしたフレーズは

想像どおり量もたくさんありましたし、

テーマも広く分散しています。

今回はそのなかで

【人を助ける】という関心で

フレーズを選んでみました。

まだまだあるのですが、ほんの一部です。

では早速ご紹介しましょう。

オーラソーマのボトルたちは

私たちの最善を願ってくれています。

気になるキーフレーズがあったら、

参考になさってみてくださいね。

ほかの人を助ける

「B062 マハコハン」

メインテーマ:知性と霊性の絆

「ほかの人を助ける」とは、文字どおり、その能力を養成する方向で人をサポートするエネルギーということです。

恐れの解決を助ける

「B039 エジプト人のボトルⅡ/操り人形師」

メインテーマ:はかり知れない深い恐れを癒す

「恐れの解決を助ける」とは、文字どおり、その方向で人をサポートするエネルギーということです。

落胆の克服を助ける

「B087 愛の叡智」

メインテーマ:あらゆるレベルでの愛の叡智。報われない愛

「落胆の克服を助ける」とは、文字どおり、その方向で人をサポートするエネルギーということです。

知識の統合を助ける

「B070 壮大なるヴィジョン」

メインテーマ:より大いなる明晰さを得る

「知識の統合を助ける」とは、文字どおり、その方向で人をサポートするエネルギーということです。

すべての移行を助ける

「B078 クラウンレスキュー/移行のボトル」

メインテーマ:人類援助のために地球にもたらされた高次元からのフルパワー

「すべての移行を助ける」とは、文字どおり、その方向で人をサポートするエネルギーということです。

障害物を取り除く助け

「B007 ゲッセマネの園/最後に信仰が試される」

メインテーマ:信頼を試す

「障害物を取り除く助け」とは、文字どおり、その方向で人をサポートするエネルギーということです。

今とつながるのを助ける

「B013 新しい時代の変化」

メインテーマ:移行と変化にかかわるスペース

「今とつながるのを助ける」とは、文字どおり、その方向で人をサポートするエネルギーということです。

人が困難を克服することを助ける

「B066 女優/ビクトリアのボトル」

メインテーマ:美で自分を包み込む

「人が困難を克服することを助ける」とは、文字どおり、その方向で人をサポートするエネルギーということです。このボトルには【女性的直感を使って人を助ける】のフレーズもあります。

因習を打ち破り自由になる手助け

「B068 ガブリエル」

メインテーマ:平和とスピリチュアルな理解

「因習を打ち破り自由になる手助け」とは、文字どおり、その方向で人をサポートするエネルギーということです。

ネガティブな感情を手放すことを助ける

「B015 新しい時代の奉仕」

メインテーマ:自分自身のヒーリングのパワーを獲得する

「ネガティブな感情を手放すことを助ける」とは、文字どおり、その方向で人をサポートするエネルギーということです。

0

みなさん、いかがでしたか?

今回のテーマは「人を助ける」でした。

ちょっと横道にそれますが、2016年12月に配信されたオーラソーマアカデミーからのニュースレターで、助けることについてマイクさんがお話をされています

そこでは、オーラソーマの基本理念である「無理強いしないセラピー」のことを語っていました。

ヴィッキーが話してくれたストーリーがあります。

目と耳が不自由で口の利けない人が、列車に乗ろうとしているか、降りようとしていました。

その人はひとりでいて、片方の足は列車に、もう一方の足はプラットフォームにある状態で立ち往生しているように見えました。

私たちはこの人を助けるべきでしょうか?


・・・この話は、ボトルを選択する際にセラピストはなにを尊重するかについて書かれてあります。

誰かを助けたいときにも、誰かに助けてと言うときにも、どちらも参考になるかもしれませんね。

オーラソーマのコースでは、このような理念に基づいてセラピストとしての「在り方」についても学んでいきます。

オーラソーマのコースを学ぶ人は、単なる色の理解だけではなく、自分の魂の成長を促していくところにも惹かれているように思います。

この先を読んでみたいと思われた方は、こちらからお読みくださいね。

えつこ


ブログ「えつこの部屋」でもさまざまなお話がお読みいただけます。
ぜひ、のぞいてみてくださいね!

0

☆メルマガ「はじめてのオーラソーマ」バックナンバー/ランキングこちらでご覧いただけます。どうぞ、ご活用ください。

0

☆Facebook「はじめてのオーラソーマ」情報発信中!

はじメルのお知らせやバックナンバーのご紹介など、新しい企画も検討中です!

どうぞ、「いいね!」して、お楽しみくださいね☆

0

オーラソーマの豆知識を、「かるた」のように文字にあわせて、ひとつずつお伝えしていくコーナー。

 

 

 

「ケミエル」

 

最新のイクイリブリアムボトル(※)は、
「B115 大天使ケミエルとアリエル」
(オレンジ/レッド)です。

このふたつの大天使は、
ケミエルが男性性を、
アリエルが女性性を表しています。

それは内なる真のバランスを表し、
与えることと受け取ることが
ひとつになることを助けます。

(※2018/8/24現在)

◆ヴィッキーさんの生誕100周年プレゼントのお知らせ◆

先週号にひきつづき、ヴィッキーさんの生誕100周年を記念して、ご応募くださった方々のなかから、抽選で4名様にプレゼントをご用意しております。

こちらのフォームより、下記のご希望のプレゼントとオーラソーマを誕生させてくださったヴィッキーさんに贈る言葉や、あなたがふだんオーラソーマについて感じていることを自由にお書きください。

ふだんボトルやプロダクトを使用していての体験談や思い出、エピソード、ご質問、感想などを自由に書いていただければと思います。

お寄せいただいたご感想は、「はじメル」にて掲載をさせていただきます。

1.書籍『オーラソーマ 奇跡のカラーヒーリング』
2.DVD『オーラソーマヴィッキー・ウォール』
3.DVD『オーラソーマ癒しの源流を訪ねて』
4.ヴィッキーさんボトル「B05サンライズ/サンセット」

また応募者全員にPDF『Vicky's 100th Birthday プレゼント~黒田コマラさん デヴオーラからのセレブレーション便り~』をプレゼントいたします☆彡

プレゼントは郵送をもって当選発表に代えさせていただきます。

また、PDFプレゼントは、9月上旬発行を予定していますので、どうぞお楽しみに!

みなさんのご応募を心よりお待ちしております。

☆アートビーングのオーラソーマ、インスタグラムにて更新中!

「あなたが選ぶ色から、
 あなた自身が見えてくる」

オーラソーマ通販専門店アートビーングの公式インスタグラムアカウント、ただいま更新中!
 
ぜひ、あなたもフォローして、オーラソーマの美しい画像とともに発信されるメッセージをお楽しみくださいね。

0

☆色を通して自分を知り、癒されるエッセンシャルズ開催!

色に興味があって、
色で自分のことをもっと知りたい人
そして、色で自分を癒したい人

エッセンシャルズコースはそんな人たちのためにあります。

このコースを受講するためには、どんな予備知識も必要ありません。

そして、オーラソーマを初めて学んでみたい人たちにこのコースはとてもお勧めです。

--------------------------------------
英国オーラソーマアカデミー認定講座
オーラソーマ(R)エッセンシャルズ プレゼンターコース

日程 2018年10月26日(金)~28日(日)全3日間

会場 鎌倉 和尚アートユニティ
費用 会場 鎌倉 和尚アートユニティ
費用 68,000円 (テキスト、税込)
※早割 65,000円(9月25日(火)までにお申込・お振込完了の場合)
講師 黒田コマラ
※どなたでもご参加いただけます。

*お申込み・詳細はこちら☆彡

オーラソーマスクールの資格ステップについてはこちら☆彡

オーラソーマがより身近に感じられる一冊☆ガイドブック『やさしくわかるオーラソーマ』絶賛発売中!

 

このガイドブックでは、イクイリブリアムボトルやポマンダー、クイントエッセンスなどの使い方など、はじめての方にもオーラソーマの理解を深めていただけるよう、わかりやすく解説しています。

この一冊で、オーラソーマの基礎を知っていただきながら、自分自身のフィーリングやインスピレーションで自由にオーラソーマとつきあっていくことができるよう、あなたをサポートします。

0

★☆はじメルクイズ!☆★

メルマガ「はじめてのオーラソーマ」のクイズ、略して「はじメルクイズ」のコーナーです。

毎月1回出されるクイズにお答えいただきますと、正解者全員に来月9月のカレンダー付き壁紙をプレゼントいたします!

壁紙の種類はパソコン、iPhone、android の3種類あります!

あたらしいイクイリブリアムボトルの、うつくしい写真を見つつ、秋のはじまりを迎えましょう☆☆

では、今月のクイズです。

 

「ヴィッキーさんのお誕生日はいつでしょう?」

 

ヒントは、先週のメルマガの文中にあります。(^_-)

解答はオーラソーマカラーダイアリー内メルマガ「はじめてのオーラソーマ」トピックにて受付けいたします。
※解答にはログインが必要となります。

みなさま、ふるってのご参加をお待ちしております!

0

☆読者のみなさまからの声をお待ちしております☆

メルマガ「はじめてのオーラソーマ」は、まだまだ発展途上中。

読者のみなさまとの交流のなかで、あらたな可能性をどんどん模索していけたらと思っております。

ご意見&ご感想&ご質問、そのほかなんでもシェアしたいことがありましたら、お気軽に、コメントをこちらまでお送りください。

みなさまからのメッセージを、心よりたのしみにしております☆

0

OSHO Art Unity

info@artunity.com
http://d.aura-soma.co.jp/

SHARE TWEET FORWARD