はじめてのオーラソーマ No.164 2019.3.29

みなさん、こんにちは。

えつこです。

いつもメルマガ「はじめてのオーラソーマ」をお読みいただき、ありがとうございます。

今年も桜の季節になりましたね。

今週末は、お花見の予定を立てていらっしゃる方も多いようです。

南から北へと、まるでリレーをするように開花していく様子は、日本中をうつくしいピンク色に染めていき、多くの人の心をしあわせにします。

桜を愛でていると平和な気持ちになって、そこには争いなどない世界が広がっているようです。

オーラソーマのプロダクトでもピンクのポマンダーは“攻撃性から守る”働きがありますが、まるで桜の花のピンクのように、わたしたちへ愛のバイブレーションをもたらしてくれます。

それは、相手の攻撃性から守るということもあると思いますが、自分が施すことで、まず自分が愛で満たされます。

桜の花を愛でていると、隣人を愛したくなるような気持ちが芽生えるのと似ているかもしれません。

こうして自分が愛で満たされると、お互いにシンクロして、相手もまた自分自身の愛へとつながり、お互いに愛のエネルギーが円環していきます。

レベル1のコースで学んだときのことです。

ちょうどピンクのお話のときに、はじめて「Think Pink」という言葉を聞きました。

これは、英語ではよく使われる言葉のようですが、「ピンク色で考える(ポジティブに考える)」という意味だそうです。

「ピンク色のなかで考えれば物事は解決する」

そのように、ヴィッキーさんがよく使っていたそうです。

つい先日、この「Think Pink」にぴったりな動画を観ました。

みなさまもよくご存知かと思いますが、オードリー・ヘップバーン主演の映画『パリの恋人』(Funny Face)では、この「Think Pink」がミュージカルになっている箇所があります。

この映画、世界的なファッション雑誌『ハーパス・バザー』が全面協力をして、当時ファッション業界で時の人だった写真家リチャード・アヴェドンがビジュアルコンサルタントをしたのだそうです。

そして、当時の超有名スーパーモデルを散りばめた冒頭のミュージカル・ナンバーがこの「Think Pink!」です。

高級ファッション雑誌のグラビアが、そのまま動きだしたかのようなスタイリッシュでハイセンスな演出は、今観ても、とてもおしゃれですね。

そして、「Think Pink!」の歌声に、とっても元気をもらえます。

ちょっとピンクのイメージが膨らんでいきますね。

 

先日、「B23 愛と光」(ローズピンク/ピンク)「B52 レディナダ」(ペールピンク/ペールピンク)「B81 無条件の愛」(ピンク/ピンク)の違いを知りたいというご質問がありました。

この3本は、どれも上下がピンク色です。

実物を見てもらうと、それぞれにエネルギーの違いを感じてもらえますが、そうではない場合はよく似ているように感じられるかもしれません。

簡単に説明すると・・・

「B23 愛と光」(ローズピンク/ピンク)

上層にローズピンクとあるように、この3本のなかでは、もっともレッドのエネルギーが強まっています。

つらいことがあったときに、誰しも「ああすればよかったのかしら・・・」と過去を後悔します。

そんなときに、このローズピンクを思いだすことで、罪悪感ではなく、無条件の愛につながることを助けてくれます

「愛と光」は、英語では「Love & Light」で、オーラソーマの人々の間では、署名にこの言葉がよく使われています。

ちなみにレッドクリアーの光が入った色がピンクですが、カラーエッセンスのレッドには桜の木のエネルギーが入っています。関連性がありますね。

 


「B52 レディナダ」(ペールピンク/ペールピンク)

「ふたたびはじめる」人のためのイクイリブリアムで、「ピンクに(元気に)」します。

愛を必要としている人、与える愛を持っている人のためのものです。

子ども時代に原因があるコンプレックスや恐怖に働きかけます。

クイントエッセンスのレディナダとあわせて使うことで、内側にある「愛の質」を呼び覚ますことを助けます

 


「B81 無条件の愛」(ピンク/ピンク)

ピンクは無条件の愛の色です。

世界がもっとも必要としている色で、人間だけでなく、動物や植物も同様です。

無条件の愛に向けてハートを開くことを助けます。

「B03 ハートボトル/アトランティアンボトル」(ブルー/グリーン)とペアで使うことで、バランスを取ることをさらに助けます。

 

 

今週からマイクさんが日本に来日されて、この週末からコースが開催されます。

毎年、桜の季節になると来日されますが、ちょうど一昨年のこの時期に書かれたアカデミーからのニュースに、桜にちなんだメッセージがありました。

ここには、変容と変化が訪れる真の機会があります。

私たちが受容的になっていけば、エネルギーは歌いはじめます。

桜のほころびはピークを迎えています。
地球上の桜やピンクの花々がピンクの光線の共鳴を刺激し、満月を通してそのエネルギーを高めています。

ピンクのより高いバイブレーションは、私たちのスターとのつながりをサポートするのにふさわしいかもしれません。

私たちが自分の注意を内なるゴールドに向けるたびに、自身の目的をより明確にできる可能性があります。

この満月は、その機会をいっそう深めるのを助けます。

創造性を広げ、大切な人たちに、愛を伝えるのに絶好のときです

今年の4月は、5日(金)が満月です。

 

そして、今月の壁紙プレゼントは「B99 大天使ザキエル/コズミックラビット」(ペールオリーブ/ピンク)です。

〆切は27日(水)まででしたが、今回は特別に本日中にクイズにご解答いただければ、壁紙をプレゼントいたします!

※クイズとご解答はこちら。

桜のような「B99 大天使ザキエル/コズミックラビット」を身近に飾り「Think Pink」を意識して、愛のエネルギーとつながりましょう。

世界中が、ピンクの愛で満たされますように・・・。

えつこ

※ブログ「えつこの部屋」でもさまざまなお話がお読みいただけます。
ぜひ、のぞいてみてくださいね!

☆メルマガ「はじめてのオーラソーマ」バックナンバー/ランキングこちらでご覧いただけます。どうぞ、ご活用ください。

☆Facebook「はじめてのオーラソーマ」情報発信中!

はじメルのお知らせやバックナンバーのご紹介など、新しい企画も検討中です!

どうぞ、「いいね!」して、お楽しみくださいね☆

☆アートビーングのオーラソーマ、インスタグラムにて更新中!

「あなたが選ぶ色から、
 あなた自身が見えてくる」

オーラソーマ通販専門店アートビーングの公式インスタグラムアカウント、ただいま更新中!
 
ぜひ、あなたもフォローして、オーラソーマの美しい画像とともに発信されるメッセージをお楽しみくださいね。

☆新ボトル「B116 女王マブ」と出会ってみませんか☆彡

2019年1月14日に誕生したイクイリブリアムボトル『B116 女王マブ』がイギリスより到着しています!

ぜひ、この美しいボトル「女王マブ」を手に取ってみてくださいね。

また、マイク・ブース氏による『B116 女王マブ』についての二次考察はこちらでお読みいただけます。

☆「直感のチャンネル」を開いて、内側から輝きましょう!

このコースでは、無限の情報源に対して開いている「直観のチャンネル」を開きます。

また、心理学を超えた「存在からの直観カウンセリング」の方法を使ってクライアントに働きかけることを学びます。

そして、コースで学ぶツールはカウンセリングのツールとしてだけではなく、人生のすべての状況に非常に役立つものです。

このコースでは以下のことを学びます。

・さまざまな瞑想技法を使って内面を探求する
・存在に休息する
・シンクロニシティから分かち合う
・直観へと開く
・エナジー・リーディングのステップと方法
・未知なるものを信頼する
・気づきを理解する
・第三の目を開く
・投影を超えて探求する
・創造性とビジョンへと開く
・人生のビジョンを創造する

この「存在からの直観カウンセリング」コースは、自己発見の道を歩むすべての人々に開かれています。

オーラソーマを学ぼうとする人たちにも、とても有益です。

--------------------------------------
ビーイング(存在)からの直観カウンセリング
─直観のチャンネルを開く─
日程 2019年5月2日(祝木)~5日(日)全4日間
会場 神奈川県横浜市
費用 108,000円(税込)
※早割/98,000円(4月1日(月)までにお申込み・お振込み完了の場合)
※再受講の方は割引がございます。お問い合わせくださいませ。

講師 ラハシャ・クラフト博士
※どなたでもご参加いただけます。
*詳細はこちら☆彡

オーラソーマスクールの資格ステップについてはこちら。

☆読者のみなさまからの声をお待ちしております☆

メルマガ「はじめてのオーラソーマ」は、まだまだ発展途上中。

読者のみなさまとの交流のなかで、あらたな可能性をどんどん模索していけたらと思っております。

ご意見&ご感想&ご質問、そのほかなんでもシェアしたいことがありましたら、お気軽にコメントをお送りください。

みなさまからのメッセージを、心よりたのしみにしております☆

※携帯電話のアドレスへの自動配信メールが届きにくくなっています。
お申し込みの前に必ず
info@aura-soma.co.jp
の受信許可設定をお願いします。

OSHO Art Unity

info@artunity.com
http://d.aura-soma.co.jp/

SHARE TWEET FORWARD