Sandalphon Healing Musics & Messages
                                                           

Bravery:勇気 - 2016年最後の新月を超えて

Fox Fur Nebula NGC 2264

今日のメッセージは、NGC2264 フォックス・ファー(狐の毛皮)星雲からのメッセージです。

 

 

勇気とは、あふれるパワー、無意識の衝動、魂の叫び、止めることのできない純粋な喜びです。

勇気はエゴがもたらす恐れを振り切ります。

人は人生のあらゆる場面で、あらゆる選択肢において、勇気を求められます。

なぜならこれはそのようなゲームだからです。

三次元ゲームという凝縮されたエネルギーの中で、物質がその形状を保つ為には、ありとあらゆる、思いつく限りの、制限という魔法がかけられています。それは実際には幻想でしか過ぎません。まさに一時の魔法(Magic)です。

その魔法のなかで、プレイヤーを先に進ませるもの、それが勇気です。

プレイヤー自身は、目の前でおこることが、まるでサイコロの目が出てきたかのように、偶然のことだと思い込んでいます。

しかしよく考えてみて下さい。あなたはこの先何が起こるのかを、よくも悪くも、うすうす知っていたはずです。だから岐路に立たされた時、それが自分の望みたくない選択肢であれば、躊躇するではありませんか。

人生は言わば体験ゲームです。最終的には、進んで問題のある選択肢というのは本当は存在しません。

けれどももし、選択内容の実行があまりにも難しく、これ以上先に進めないと感じるならば、私はいつでもあなたを助けることができます。わたしはあなたが持っている勇気の力を引き出すお手伝いをいたしましょう。

勇気は新しい世界を創造するパワーでもあります。そのパワーが自分自身のハートからほとばしり出るのを感じて下さい。

あなたは自分の人生の創造主であるのですから。

 

新しい時代の幕開けです

2016年最後の新月を迎え、私たちは新しい時代に突入いたしました。

2012年以来、ずーっと加速してきた波動上昇の流れは、ここへ来て、いよいよ二極化に突入します。

ブログの方でも書きましたが、二極化というのは、具体的には...

  • 自分のいる世界を自分で創り上げていく人 と、
  • 自分のいる世界の創造を他人任せにしていく人 に

分かれていき、それらの人々が互いにだんだん交わらなくなっていくということです。

この両者の間には、生活スタイルや考え方の違いが生じ、実際の生活においても交わることがなくなります。

近所に住んでいても、特に用事がない限り、会うことがなくなるのです。

 

時間のズレが生じ始める

二極化して分かれていった人々の間には、時間のズレが生じ始めます。

自分のいる世界を自分で創り上げていく人は、更なる時間の加速感を感じるようになるでしょう。

願ったこと、意図したことが実現するまでの時間がどんどん短くなっていきます。それは波動が高くなるに連れて、自分自身の時間の流れも早くなっていくからです。

一方、自分のいる世界の創造を他人任せにしていく人においては、時間が止まったようになっていきます。自分では、変化を起こそうとせず、全部他人任せなので、物事の進みが遅くなり、また変化を嫌うために、いままでの状態を保とうとするからです。願ったことはいつまでたっても実現することがありません。

こうして、両者は空間だけでなく、時間的にも交わることがなくなっていくのです。

 

自分で自分の世界を創造するという勇気

自らの世界を創造するとはどういうことでしょうか。

それは、主体的に生きるということです。

主体的に生きている人は、自分の人生に起きてくることは、自分が意図して起きていることを知っているので、なにがあっても、けして人のせいにすることはありません。

もちろん、それで自分を責めることもありません!

ただ、勇気を持って変化を受け入れ、進化と成長を体験していきます。

進化や成長には、必ず変化が伴います。

変化なきところには、進化も成長もありません。

しかし、人は変化を恐れます。一度構築した環境を変えるのが怖いのです。

それを乗り越えていく時に必要なのが、勇気です。

勇気は成長を後押ししてくれるのです。

 

アセンションが良くてディセンションが悪いとかありません

この地球のある太陽系は、ある意味で銀河系の交通の要所だと言えます。

この場所は、銀河の中心から外縁部に向かう途上の、ちょうど中間地点にあります。

要するに、銀河の外側の世界と、内側の世界が交わる場所なんです。

2017年は大変容、宇宙ワーク in 【札幌】

銀河の成り立ちから、地球の未来まで、これからの世界がどうなっていくのか!? というお話をしていきます!

日時:1月21日(土)10:00〜16:00

場所:札幌貸会議室インフォルーム
   札幌市中央区南2条西2丁目
   富樫ビル8F
   (地下鉄大通駅36番出口から徒歩1分)

持ち物:ノート、筆記用具

参加費:20,000円

名古屋、東京と開催してきた「宇宙ワーク」の内容を、2017年に向けたものに更新したものとなります。

講師はざびえるです。宇宙人の過去世の記憶をもつざびえるは、未来世では宇宙船の船長を務めており、現在地球で行われているスターシード計画にも参加しています。その船長からのメッセージなども交え、今後の世界の動きや預言、その中で私たちがどう生きていけばよいのかなど、こちらのセミナーではそのへんの詳しいお話をいたします。

ご興味のある方は、ぜひご参加下さい!

地球で例えると、西側の文化と東側の文化が交わる場所とでも言いますでしょうか。

つまり銀河系の内外を行き交う人々が集まる場所、交通の要所、メッカ、内外の文化の両方が見られて、それらが混ざり合ったり融合していたり、そんな多様性が体験できる場所なんです。

というわけなものですから、この地球には、銀河の中心部から外側へ向かう魂たちと、銀河の外側から内側へ向かう魂たちが出会い、すれ違っていく場所でもあるのです。

で、銀河の性質上、

  • 外側世界というのは、拡大、拡散、分離、独立...が体験できる場所です。
    つまり、アロンネスの世界です。
  • 内側世界というのは、集合、収縮、融合、一体化...が体験できる場所です。
    ワンネスの世界です。

アセンションする魂たちというのは、銀河の外側から、内側へと向かっている魂たちのことです。

彼らはすでに、拡大、拡散、分離、独立というワンネスを十分に体験したので、ワンネスの領域に戻ろうとしているところです。

ディセンションする魂たちというのは、今までワンネスの領域にいて、大いなる魂から分離し、まさに今、拡大、拡散、分離、独立というアロンネスの世界を体験しようと思って、内側世界から、外側世界に向かっている最中なのです。

アセンションする魂たちは、もう冒険してきて帰るところ、ディセンションする魂たちは、これから冒険に出かけるところなんですね。

だから、アセンションが良くて、ディセンションが悪いとか、そんなの全くないのです。

どちらが優れてるとか、劣ってるとか、そんなのも全くありません。

それぞれが、それぞれの体験をしているというだけのことなのです。

それゆえ、互いに愛し合いましょうと言われるのはそういう理由もあります。

愛し合うとは、お互いを理解し合うということです。

理解し合うというのは、お互いのありのままを見ること、つまり判断せずに見るということです。

その人の行動と霊性は全く関係がありません。

 

お申込み、詳細はこちら

新しい1年に決意を込めて

2017年のテーマは「現実化の加速」です。

私たちの心に争いや衝突があれば、それが現実に投影されるでしょう。

しかし、もし私たちの心が平和で満たされていたら、世界も平和になることでしょう。

それぞれの意識改革が、結果的に世界を変えていきます。

自らの心の内をよく知りましょう。

判断することなく自分を見つめ、ありのままの自分を認め、受け入れましょう。

それはある意味では、とても辛いことかもしれません。なぜなら自分で否定し、見ないようにしてきた、嫌いな自分や、弱い自分を見つめることになるかもしれないからです。

しかし、そういう自分を判断なく受け入れ、認めていく時、あなたの内側には真の平和が実現していきます。

そして、そうすることが、結果的に、世界を平和と豊かさに導いていくのです。

勇気を持って、まず、自分と向かい合ってみませんか?

 

お断り

このメールマガジンを書いている私、柴田こと、さびえるは、過去にキリスト教会の牧師をしていた経験から、本文中に聖書の引用を行うことがあります。

それは、聖書の持つスピリチュアリティを認めているからです。

さびえる本人は、すでに宗教を卒業しております。本メールマガジンの内容は、いかなる宗教団体とも関係がありません。

ご案内

ざびえるは、メールによるリーディングセッションもおこなっております(^^)/

メニュー:

ブループリントリーディング

ブループリントに書き込まれた今世の人生の流れ、目的、そしてそれをブロックしているエネルギーをリーディングさせていただき、その結果をメールでお知らせし、必要ならば遠隔ヒーリングも行います。


ソウルメイトエンライトメント

パートナーとの関係性をベストな状態へ向かわせることを目的とした、リーディング、および遠隔ヒーリングのセッションです。現在のパートナーとの関係を良くしたいと望んでいる方や、まだパートナーがいないけれど、理想のパートナーやツインソウルに出会いたいと思っておられる方にお勧めです。

 

21日間毎日遠隔ディクシャコース

ワンネス・ディクシャを遠隔で21日間連続してうけていただくことのできるコースです。ディクシャは、古来よりインドで行われ、目覚め(覚醒)や悟り(啓発)という目的に特化した高次のエネルギーを転送・転写することで、意識を高める変容を起こすものです。ディクシャは受ければ受けるだけ、悟り(覚醒)に近づいて行くと言われています。毎日遠隔でディクシャを受けていただくことで、より早く、効果的に悟り(覚醒)へと導くことを目標としています。


遠隔ヒーリング

今までリーディングのオプションになっていた遠隔ヒーリング。好評のため、それだけリピートしたいというリクエストが増えてきましたので、セッションメニューとして独立させました。根本的な部分をヒーリングしていくSandalphonの遠隔ヒーリングは、単にヒーリングというだけでなく、厄払い的な性質もあるようです。人生の流れを変えたい!と思っている方にはお勧めです。


タイムラインリーディング

現在のあなたの時間軸から、1年先のタイムラインの状態をリーディングいたします。現在のあなたの課題、問題、解決法、近々おきそうなことなどを見ていきます。


ヒーリング・ミュージック

Sandalphonでは、周波数にこだわった音楽作りをしています。これらの音楽は、主に瞑想、ヒーリング、各種セラピーなどにお使いいただけるように作られています。みなさまの日々のスピリチュアルライフにぜひご活用いただければ幸いです。


ライトワーカーセミナー

ライトワーカーセミナーは、漠然とした不安の中で生きているスターシードやワンダラーたちに気づきを与え、魂が本来持ってきた目的を思い出させ、そのもてる愛を最大限に発揮することができるように手助けするためのものです。不定期に開催中。

ざびえる(柴田廸) Spiritual Messenger
message@sandalphon.jp
05035752440

Sandalphon Healing Musics & Messages

https://www.sandalphon.jp/

MailerLite