Sandalphon Healing Musics & Messages

Living in the Heart : ハートの中心で生きる

悟りへむかう12のステップ

Message from NGC3079

見えるものにとらわれるのではなく、見えないものに目を注ぎましょう。

あなたは本当に美しく、また力強い存在です。あなたは非の打ち所のない、完成された存在。完全なる存在です。

あなたに欠けた所は何もありません。

あなたが目にしているものは、全体のうちのほんのわずかな部分、例えて言えば影でしかありません。

人は皆、光り輝く銀河のような姿をしているのをご存知ですか?

中心であるハートが最も強く光り輝き、その周りを取り巻くように、無数の光で満ちています。

人はみなそれぞれが銀河です。みな光で満たされ、強く輝いています。どの人も、どんな人も、一人の例外なく、みな光の子なのです。

自分の中心であるハートを思い出して下さい。そこにとどまって生きるように心がけて下さい。

心を落ち着け、常に自分が自分の中心であるように意識して下さい。

そうすることによって、自分が自分の主人であることを思い出すことができるでしょう。

あなたが美しく力強いように、あなたの人生もまた美しく力強いのです。

忘れないでください。私はあなたを愛しています。

 

ハートの中心で生きること

ハートの中心で生きるということはどのようなことを言うのでしょうか。

一般的には、

  • ありのままに生きる
  • 自分に正直である
  • 直感に従って行動する...

などと言われています。

このどれも間違いではありません。

しかし、人が真にハートの中心でいる時は、自らの神性に触れているときであり、エゴやマインドの介入が一切ない状態であると言えます。

つまり、ありのままであったり、自分に正直に生きていたとしても、そこにエゴやマインドが介在しているならば、それはエゴに正直に生きているということになります。

エゴやマインドではなく、自らの神性によって生きることが、ハートの中心で生きるということです。

悟りとは何か

では、悟りとはなんでしょうか。

悟りとは、簡単に言えば、「すべてが一つである」ということを理解している状態のことを言います。

 

悟り = サトリ = 差取り

 

という言葉で例えられますが、悟りとはまさに、「差異を見いだせない」状態のことを意味します。

神の無限性の根拠は「差異を見いだせない」ことにあります。

この物質次元は、測ることのできる世界です。

 

夜空を見上げれば広大な宇宙が広がっており、それは全く無限の世界が広がっているように見えます。

でも、光の速さに換算すれば、私たちは137億光年先の宇宙まで観測することができます。

そして更に、三角測量(さんかくそくりょう)の理論を応用すれば、更にその先までも測ることができます。

その結果、私たちの宇宙は少なくとも470億光年先まで広がっているということがわかっています。

宇宙は測れるのです!

 

※ちなみにビックバンの瞬間、高速を超える速さで拡大している領域があることがわかっていますので、計算上の宇宙の広さは、470億光年の数倍あると考えられていますが、それはもはや現代の私たちには観測不可能な領域とされています。しかし理論上は、それもまた計算で割り出すことができます。

 

宇宙が測れるのだとしたら、宇宙は無限ではありません。

なぜなら無限とは、絶対に測ることのできない状態を意味するからです。

 

神には差異がない

神が無限なのは、私たちが神を測ることは絶対に不可能だからです。

その根拠が、神とすべてのものには一切の差異が見いだせないという事にあります。

これを一般には、

  • 神の普遍性
  • 神の遍在性
  • 一体性
  • ワンネス

などといった言葉で表現されています。

この世界のありとあらゆるものは、神となんの差異もない、なんの違いもないのです。

だから、私たちは神を測ることはできません。

 

すべてのものと完全に一体である = 差がない

差を見いだせない = 差取り

つまり、悟り

 

一見言葉遊びのようにも見えますが、真理を表した言葉です。

 

悟りとは、私がすべてのものと何の違いもない、全く同じである、そして、すべてのものと完全に一体であるという、神性を理解することなのです。

そして、神性を理解して生きることと、ハートの中心で生きることは、同じことを意味します。

 

ブッダが教える悟りへの12のプロセス

ブッダは、人が悟りへと到達するためには12のプロセス(12のニダーナ)を経ると教えたと言われています。

  1. 苦しみ
    最初のステップは苦しみです。苦しみは3つに分けられますが、人はこれらのうち1〜3つを体験します。

    1)肉体的苦しみ
    2)心理的苦しみ
    3)存在の苦しみ

    ここに囚われているうちは、どんなに努力しても、その先へ行くことはできません。努力は悟りをもたらしません。

  2. 強い信頼感(信仰)
    悟りをもたらす次のステップは、努力しても無駄であるという気づきです。「もうだめだ、自分の力ではどうにもならない」と、全部を投げ出した瞬間にそれはやってきます。
    これはいわゆる否定的な諦めではなく、『ポジティブな諦め』というでしょうか、自分に降りかかるすべての出来事を積極的に受け入れている状態です。

  3. 喜び
    強い信頼感は解放の喜びをもたらします。

  4. 歓喜(有頂天)
    喜びがピークに達した状態です。

  5. 静けさ
    喜びが落ち着いて、静けさがやってきます。

  6. 至福
    すべてが喜びのエネルギーで満たされて、ただ在るだけで、満たされている状態です。

  7. 集中
    至福の中にあるとき、マインド(思考)の介在がなくなり、「今、ここ」に集中できるようになります。

  8. 現実体験
    今ここにいることができるようになるので、現実をありのままに見、体験することができるようになります。

  9. 解放、離脱
    現実をありのままに体験できるようになると、マインド(思考)によって、それを理解しようとすることも、コントロールしようとすることもなくなります。

  10. 無欲
    現実をありのままに体験していると、それを体験し尽くすことができるので、常に満たされた状態となり、渇望や執着がなくなってしまいます。

  11. 自由
    渇望や執着がなくなると、マインドの呪縛から解放されるため、完全な自由がおとずれます。

  12. 条件付けからの解放
    マインドから自由になると、エゴからも自由になり、この宇宙の法則(条件付け)からの解放が起きます。

これが、悟りに至るプロセスです。
多くの人は、このプロセスを行ったり来たりしながら悟りへと向かっていきます。

 

悟りのプロセスを加速させる

しかし、現実生活においては、私たちはまだまだたくさんの苦しみ、困難、問題を抱えています。

  • 仕事
  • 収入、お金
  • 健康、食べ物
  • 対人関係、立場
  • 恋愛、結婚、パートナーシップ
  • 親や子どもなど、家族の問題
  • 暴力、争い、戦争
  • 環境、自然、住む場所
    などなど...

ほとんどの人々が、何らかの問題を抱え、日々不満や心配、不安を感じながら生きています。

つまり12のステップの1〜2のあたりをいつでもぐるぐるしていて、なかなかその先に進めません。

その一番の理由はエゴがもたらすマインド(思考)の介入です。

思考は常に、過去の体験にもとづいています。

常に過去から現在、未来を見ようとするため、今という瞬間を感じることを妨げてしまいます。

更には、多くのマインドは過去の痛みや罪悪感を元に現在や未来を見るため、常に心配や不安を引き起こします。

このマインドの介入を抑えなければ、ステップ2から先へ進むことはなかなか難しいのです。

先人たちは、禅、ヨガ、瞑想など、様々な精神修養法を通してマインドを抑え、悟りのプロセスを進むことができるよう努力してきました。

かつて入門者のためだけであったそれらの方法は、今やすべての人々に共有されるものとなりました。

そして今、悟りに至るまでの新たな方法が加えられています。

それがディクシャです。

ディクシャをうけることは、悟りに至るまでの12のステップを加速させることになるのです。

 

ディクシャとは

ディクシャとは、悟りの12のステップを加速させる働きがあります。

ディクシャをうけると、右脳と左脳の働きが統合されます。特に左脳型(思考型=マインド優位)の人は、ディクシャを受けることにより、頭のなかのぐるぐるが改善していくことに気づくでしょう。

そして感じることを大切にしながら生きることが自然にできるようになって来ます。

 

ディクシャを続けて受けていると、このプロセスが加速され、どんどん12のステップが進んでいくことに気づきます。

 

ディクシャのプロセス

多くの場合、ディクシャを受け始めた直後は、浄化が起こります。

ステップ1の「苦しみ」の原因となっている様々な不要なエネルギーや、思考、感情、観念などが、解放されていくためです。

その為、人によっては好転反応が起こり、急に体調を崩したり、体のあちこちが痛くなったりということが起きたりします。

私のところでディクシャを受けてくださった方々に話を聞くと、10人に1人ぐらいは、そのような、強い好転反応が起きているようです。

  • ディクシャを受け始めた途端、風邪をひいた
  • 最初の2週間ぐらいは背中や腰が痛くてたまらなかった
  • ディクシャを受け取るたびにひどい頭痛がした
  • 一日中眠くて眠くて仕方がない
    などなど...

抱えているものの大きさによって、浄化の度合いも変わってくるようです。本当は、好転反応が強く出た人ほど、続けてディクシャを受け続けるとよいのですが...

 

ある程度、浄化が進むと、様々な問題が解決し始めます。私のところに来ている感想の中には、

  • タバコがやめられた
  • 食べ物の嗜好が変わって健康的なものが食べたくなった
  • 体調が良くなってきた
  • 視力が回復した
  • 体が軽くなった

というものがあります。

また精神的にも落ち着いてくるようで、

  • イライラしなくなり怒らなくなった
  • 職場の嫌な人が嫌でなくなった
  • 夜ぐっすり眠れるようになった
  • ストレスに強くなったし、以前ストレスだと思っていたことがストレスでなくなった

といった感想もいただいています。

 

この精神的な落ち着きをもたらすものが、右脳と左脳のバランスなのですが、それに至るにも、脳の調整が起こるようで、よく聞く感想としては、ディクシャを受けている間、頭の左側が痛くなるというものです。

私も最初の3〜4週間ぐらいは、ディクシャを受けている間、ずっと頭の左側が痛くなりました。

しかし、受け続けている内に、その痛みもなくなり、とても落ち着いてきました。

これらのプロセスが進んでいくと、悟りの12のステップの2の状態にいられる時間が長くなってきます。

つまり、常にポジティブでいられるようになってくるのです。

 

ステップ2以降は加速します

実際、ステップ1を超えるのが、一番大変かも知れません。私たちは「苦しみ」の世界観にどっぷりと浸かり、それが当たり前だと思い、それに慣れてしまっているからです。

ディクシャもこの部分が一番時間がかかります。ですから、ステップ2の「信頼感」、つまりあらゆることをポジティブに受け止められるようになってくると、その後のステップは早くなります。

 

私はどちらかというとネガティブな性格で、なんでも疑ってかかる方なのですが、ディクシャを受け続けて半年ぐらいした頃から、毎日のように感謝できる自分に気づきました。

それまでは、なにかちょっと良いことがあっても「ありがたい」とか言ったこともなかったのですが、いつのまにか、「感謝、感謝」「ありがたいなあ〜」と無意識に口から出てくるようになり、自分でも驚きました。

マインドがもたらす不安や心配が少なくなってくるに従って、感謝が増え、ポジティブで落ち着いていられるようになります。

そして世界をありのままに見ることができるようになってきます。

判断が少なくなるので、迷ったり悩んだりすることも少なくなります。

つまり、毎日が楽に生きられるようになってくるのです。

 

ハートの中心を感じられるようになる

不要なマインドの介入が少なくなると、落ち着きを取り戻しますので、それまで見過ごしてきた「感覚」が甦ってきます。

考えることよりも、感じることのほうが増えるので、直感で行動することができるようになってきます。

つまり「ありのままの自分」でいられるようになってきます。そしてそれは「エゴによるありのまま」ではなく、光の存在としての自分、内なる神性を感じている自分としての、「ありのまま」でいることができるようになってきます。

この状態になると、どうでもよい小さな悩みは消えてなくなってしまいますし、それまで大問題だと思っていたことも、よくみるとそうではないことに気づいたり、問題そのものが消えてなくなってしまうということを経験し始めます。

それは、毎日が奇跡で溢れている体験です。

 

ディクシャを受けてみませんか?

ここからはお知らせです。

このような悟りへのステップを加速させてくれるディクシャを受けてみませんか?

過去に受けた方も、続けて受けることをお勧めいたします。

続けて受けることにより、着実に悟りへと近づいていくことができるからです。

 

今年はあと、10月25日〜21日間と、11月25日〜21日間の2回を予定しています。

年明けは3月から再開する予定です。

この機会にぜひ体験してみて下さい。

 

21日間毎日遠隔ディクシャコース【10/25〜11/14】受付中!

開催期間:10月25日〜11月14日の21日間
募集締め切りは10月25日です!

ワンネスディクシャに、浄化と統合のエネルギーをプラスしたVer.2、なかなか好評です。

ディクシャVer.2を受けてくださった方からは、以下のような感想を頂いています(^^)

  • 仲が悪かった人といつの間にか良い関係になっていた
  • 怒ることが少なくなり毎日が穏やかになった
  • ストレスが減った
  • 毎日浄化が続いてすごかった
  • たくさんの気づきがあった
  • 今までになく深い眠りの毎日だった
  • 短時間でもぐっすり眠れて疲れがとれた
  • 以前にも増して、ものごとをありのままに見れるようになった
  • 第1チャクラと第2チャクラのエネルギーが整った
  • 子どもの頃の無邪気さが戻ってきた
    etc...


浄化と統合のエネルギーを加えたことで、やはり不要なものを溜め込みにくくなり、ぐっすり眠れたり、ありのままな感じが戻ってきたり、分離していた関係が改善されたりするようです。

2回、3回とリピートしてくださる方も結構おられる人気メニューの一つです。この機会にぜひどうぞ(^^)/

詳細、お申込みはこちらから!

Web版、SS健康法セルフアチューメントコース開講中!

ぽっこりお腹がへこんで体型がもとに戻る!

開講以来大好評のSS健康法、受けてくださった方からは次のような感想をいただいています。

  • 曲がっていた腰が良くなって、立ち上がるのが楽になった!
  • 足の歪みが無くなった!
  • 食べる量が減って体重が減ってきた。
  • アンドロメダ銀河と繋がる瞑想が気持ちいい!
  • 簡単ですぐに習得できる。

このコースでは今話題のSS健康法を自分で習得することができます。

伝授会に参加したいけれど時間がない、近くで伝授会が開催されていない、伝授会で習った内容をビデオを見ながら復習したいなどのご要望にお応えいたします。

また、一般的なSS健康法の伝授会ではさらっとしか触れない、アンドロメダ銀河との繋がり方を詳しく解説し、誘導瞑想によるアチューメントをいたしますので、伝授を受けるのと同じく、SS健康法のヒーリングができるようになります。

初めてSS健康法に触れる人も、すでに伝授を受けたけれど、アンドロメダ銀河との繋がりをもっとしっかりしたいと望む方にもお勧めです。

受講料:6,000円(お一人様)

お申込みはこちらから!

クレジットでのお申込み
銀行振込でのお申込み

★人生のブループリントを知って楽に生きよう!

自分の人生の全体的な流れを知りたい方は、ブループリントリーディングがお薦めです!

・自分の魂の目的はなんだろうか?
・今体験しているこの人生の意味は?
・人生の全体的な流れを知りたい
・何を改善したらよりよい人生を生きれるのだろうか?

ブループリントリーディングはそのような疑問にお答えいたします。

お申込みはこちらから

★パートナーとの関係をあるべき状態に戻します

ソウルメイトエンライトメントは、パートナーとの関係性をベストな状態へ向かわせることを目的とした、リーディング、およびヒーリングのセッションです。

現在のパートナーとの関係を良くしたいと望んでいる方や、まだパートナーがいないけれど、理想のパートナーに出会いたいと思っておられる方にお勧めです。

詳細・お申込みはこちらから!

ご案内

ざびえるは、メールによるリーディングセッションもおこなっております(^^)/

メニュー:

ブループリントリーディング

ブループリントに書き込まれた今世の人生の流れ、目的、そしてそれをブロックしているエネルギーをリーディングさせていただき、その結果をメールでお知らせし、必要ならば遠隔ヒーリングも行います。


ソウルメイトエンライトメント

パートナーとの関係性をベストな状態へ向かわせることを目的とした、リーディング、および遠隔ヒーリングのセッションです。現在のパートナーとの関係を良くしたいと望んでいる方や、まだパートナーがいないけれど、理想のパートナーやツインソウルに出会いたいと思っておられる方にお勧めです。


ツインレイ統合ワーク

魂の甦りのワークを応用した、ツインレイとの、出会いの加速、出会ってから結ばれるまでの加速、二人の取り組まなければならない課題の解決の加速を後押しするエナジーワークです。

 

21日間毎日遠隔ディクシャコース

ワンネス・ディクシャを遠隔で21日間連続してうけていただくことのできるコースです。ディクシャは、古来よりインドで行われ、目覚め(覚醒)や悟り(啓発)という目的に特化した高次のエネルギーを転送・転写することで、意識を高める変容を起こすものです。ディクシャは受ければ受けるだけ、悟り(覚醒)に近づいて行くと言われています。毎日遠隔でディクシャを受けていただくことで、より早く、効果的に悟り(覚醒)へと導くことを目標としています。


遠隔ヒーリング

今までリーディングのオプションになっていた遠隔ヒーリング。好評のため、それだけリピートしたいというリクエストが増えてきましたので、セッションメニューとして独立させました。根本的な部分をヒーリングしていくSandalphonの遠隔ヒーリングは、単にヒーリングというだけでなく、厄払い的な性質もあるようです。人生の流れを変えたい!と思っている方にはお勧めです。


タイムラインリーディング

現在のあなたの時間軸から、1年先のタイムラインの状態をリーディングいたします。現在のあなたの課題、問題、解決法、近々おきそうなことなどを見ていきます。


ヒーリング・ミュージック

Sandalphonでは、周波数にこだわった音楽作りをしています。これらの音楽は、主に瞑想、ヒーリング、各種セラピーなどにお使いいただけるように作られています。みなさまの日々のスピリチュアルライフにぜひご活用いただければ幸いです。


ライトワーカーセミナー

ライトワーカーセミナーは、漠然とした不安の中で生きているスターシードやワンダラーたちに気づきを与え、魂が本来持ってきた目的を思い出させ、そのもてる愛を最大限に発揮することができるように手助けするためのものです。Webコース開講中。

お断り

このメールマガジンを書いている私、柴田こと、さびえるは、過去にキリスト教会の牧師をしていた経験から、本文中に聖書の引用を行うことがあります。

それは、聖書の持つスピリチュアリティを認めているからです。

さびえる本人は、すでに宗教を卒業しております。本メールマガジンの内容は、いかなる宗教団体とも関係がありません。

バックナンバー
ざびえる(柴田廸) Spiritual Messenger
message@sandalphon.jp
05035752440

Sandalphon Healing Musics & Messages

https://www.sandalphon.jp/

MailerLite