Sandalphon Healing Musics & Messages
                                                           

Interaction : 相互作用・愛の手を差し伸べること

Message from...

Retina Nebula IC4406

人はまるで一つの星のようです。ただそこに在るだけで、多くの影響を周りに与えているのです。

自分は何も表現していない、何も伝えていないと思い込んではいませんか?

いいえ、あなたが存在している時点で、すでに多くのものを表現し、伝えているのです。言葉でも行動でもなく表現しているもの、それがあなた自身の輝き、光の放射です。

自分には関係がない、興味がないと決め込んでいませんか?

愛は人の手によって伝えられるように、創造されたのです。その手は、目や耳を覆う為だけにあるのではありません。手を伸ばし、他者を助ける為にもあるのです。

コミュニケーションとは、相互理解、相互信頼を築き上げる作業に他なりません。

まず自分から手を伸ばしましょう。まず自分から他者を助けようとしましょう。

ともすれば、人は自分の欠点や足りない部分を挙げて、助けを求めるばかりになりがちです。しかし求めることに期待しすぎれば、結果として裏切られることになります。

なぜなら世界はあなた自身の反映でもあるのですから。

まず与えることから始めましょう。あなたの愛の源泉は無限ではありませんか。

 

IC4406 レティナ(網膜)星雲
レティナ星雲はトーラス状をしている星雲です

相模原の障害者殺人事件に思う

「なにもできない人間には価値がない」

2016年7月に相模原の障害者施設でおきた殺人事件のことは、皆様もご存知のことでしょう。

以前、私もその近くに住んでいたことがあり、知人にも施設の関係者がいたことから、非常にショックを覚えました。

犯人は、社会的に不要な存在は死んでもよいといったような考えをもっており、それを実行に移してしまいました。

問題はこれだけではなく、インターネット上で、その犯人に共感し擁護しようとする書き込みがかなりの数あったということです。

 

人が心に思い描くことは、意識的なエレメンタル(要素)として、空中に放出されます。

同様の波動を持つエレメンタルは、同調し、引き合い、集合していきます。

そしてある一定の量が集まると、それは意識を持った霊的な存在として、活動を始めます。

良い思いが集合して形成されたエレメンタルは、しばしば、天使や神だと思われています。

しかし、悪い思いが集合したものは、悪魔や悪霊などと呼ばれます。

そしてそこに、そのエレメンタルと同調する思いを強く持った人がいると、エレメンタルは引き寄せられ、その人の心に強く働きかけたり、その人の願いを叶えたりします。

 

もし、社会的に不要な存在は死んでもよいと思っている人がたくさんいるとしましょう。すると、その波動によって生まれたエレメンタルが存在することになります。

そしてそのエレメンタルは、犯人である青年に力を貸したというわけなのです。

つまり、これは犯人である彼だけの問題ではなく、それを無意識に支えている多くの人々がいるということを意味しているのです。

 

自分を大切にできない人は、他者を大切にすることもできない

社会的に不要な存在は死んでもよいと思っている人が、みんな悪い人かというと、そうではないと思います。

おそらくは、殆どの人は普通の人でしょう。

中にはネットに誹謗中傷を書き込むような人もいるかもしれませんが、それはむしろほんの僅かであり、多くの人は、犯罪を犯すこともない善良な市民であるはずです。

では、なぜそのような善良な市民から、悪魔のようなエレメンタルが生まれてきてしまうのでしょうか。

一番のポイントは、自分のことを本当に大切にしているかどうかということです。

 

「社会的に不要な存在」という言葉を言い換えると、「役に立たない存在」とも言えるでしょう。

そう考えると、「自分は何をやってもダメだ」「自分は何もできない」「私は役立たずだ」「私はダメな人間だ」...などの言葉も、これに類似します。

つまり、同調する意識です。

「自分はダメだ」「生きている価値なんかない」「行きてる資格はない」などと思うことは、自分で自分に向かって、おまえは社会的に不要な存在だと言っているのと同じなのです。

単に、それが外に向いているか内に向いているかの違いなだけなのです。

方向性が違うだけで、内的に考えていることは同じです。

だから、自分を大切にできない人は、他者を大切にすることも難しいですし、他者のことなんかお構いなしの人は、自分に対してもそうだと言えます。

 

人は生きていることに意味がある

人は、なぜこの世界に生まれてくるのでしょうか。

ひとつは、物質次元ならではの体験をするためです。

そしてもう一つは、カルマの解消です。

そしてこの2点に深く共通しているのが、愛を実践すること(愛を与えることと受け取ること)です。

生まれてくることも含めて、生きることがこの2点に該当するわけです。社会的に役に立つとか立たないとか、そんなの全く関係ありません。

そもそも、社会的に役に立つとか、社会的に価値があるという言葉の裏には、ビジネス的な要素がふんだんに含まれています。

そして、そこにはお金が関係しています。

社会的に役に立つかどうかという言葉を言い換えると、お金儲けに役に立つかどうかということなのでないでしょうか。

しかし、人が生まれてくるのはお金儲けのためではありません。それは数ある体験の中のひとつにしか過ぎません。

いちばん大切なことは、愛を受け取ること、そして与えることです。つまり愛の循環を体験することです。そしてそれは、その人の状態に関係なくできることです。

 

まずは自分から手を差し伸べよう

内に秘めた恐ろしさから、愛を表現することがなかなかできない人もいると思います。

しかし、そのことで愛の循環を止めてしまってはいないでしょうか。

その場合、まず大切なことは、自分自身の内なる愛の循環を回復させることです。自分に対して愛を表現すること、つまり「私はOK」「このままの私でいいんだ」と自分に言ってあげることです。

あなたの価値を決めるのは他人ではありません。

あなたを創造した神(創造主・宇宙の大神霊)は、あなたを完璧な存在として、この世界に誕生させました。あなたがこの世界を生き、あなたらしい人生を100%生きるために必要なものは、すべて、あなたに備わっています。

神があなたに与えた価値は無限大です。

もちろん肉体的な得手不得手はあるでしょう。でもそれさえも、あなたに与えられたギフトなのだと覚えて下さい。

ただ、自分の使い方(在り方)を知らないだけなのです。

どんなに便利な道具があったとしても、使い方がわからなければ、何の役にも立たないかも知れませんね。

人もみな同じです。

自分は自分の人生を豊かに幸せに生きるための、超便利な能力をいくつも有しているにもかかわらず、使い方(在り方)がわからないために、宝のもちぐされになっているだけなのです。

だから、まずありのままの自分をそのままでOKするのが大切です。

誰も使い方がわからなかったので、ダメだこりゃ使い物にならんと、思い込んでしまっただけです。

だから、ダメだという思い込みを外していきましょう。思い込みを外していけば、あなたの才能や能力を制限しているものが外れていき、それらがどんどん表に出てくるようになります。

そうして自分を愛せるようになると、今度は自然と周りの人をも愛せるようになっていきます。

愛が循環し始めるのです。

 

2017年から、世界は大きく動き出します

話は変わりますが、10月16日の名古屋での宇宙セミナーでもお話したとおり、トランプ氏が大統領選で選ばれましたね。

名古屋でもお話しましたが、トランプ氏が当選した理由のひとつには、チャールズ・コーク氏という存在が欠かせません。

チャールズ・コーク氏は、コークインダストリーズという会社の社長ですが、今や世界第2位のお金持ちとうわさされています。といっても始めて聞く名前かもしれません。

それもそのはず、コーク氏は目立つことが大嫌いな性格なので、会社は非公開企業、主な事業は石油の採掘と精製ですが、それも全部メジャーに卸しています。他にも畜産や製紙業なども行っていますが、全部業務用で、一般のスーパーなどで売られていることはありません。だから、殆どのアメリカ人はこの会社名も名前も知らなかったのです。

しかしこのコーク氏は、今回の選挙に深く関わっています。それはオバマ大統領が就任する前から着々と進められていたというのが、つい最近になってわかって来たのです。

実はコーク氏自身が、ある政治的な思想の持ち主なのですが、その政治思想に賛同する議員たちを、密かに共和党内部に増やしていました。

そしてそれらの議員たちが選挙の度に当選するように、支持母体となる政治団体を組織し、その規模は全米に拡がっています。それはもう十数年という時間をかけてやっていたということが、最近になってわかったのです。

今回の大統領選では、コーク氏は直接トランプ氏を支持していません。なぜなら、トランプ氏の政治理念がコーク氏の政治思想とは違っているからです。しかし、トランプ氏が大統領になることは、コーク氏の理想とするアメリカを作る上で、重要な要素となります。つまり、トランプ氏がそれを実現してくれるわけではないけれど、その過程においては重要な人物だというわけなのです。

こうして、トランプ氏を応援している全米の政治団体(コーク氏の政治団体も含む)に対して、巨額の資金が注がれていきました。

トランプ氏が自分で集めた政治資金と、クリントン氏が集めた政治資金の比較が報道されたりしていましたが、実際に動いていたお金は、トランプ氏側のほうが遥かに大きかったのです。

こうして、予想通りトランプ氏が当選しました。当然といえば当然です。この動きを知っていた人たちは、早い段階でトランプ当選確実と思っていたことでしょう。

さて、ではトランプ氏が当選してことで、世界はどうなっていくのでしょう?

これを読み解くには、水面下で動いていたコーク氏の政治理念が重要な鍵になってきます。

すでに共和党内部には、コーク氏に賛同している議員も多くいるのです。

おそらく、予想以上の改革が起こるでしょう。アメリカという国がバラバラになってしまうほどのことが起こるかもしれません。

 

変化はいよいよ目に見える形で訪れます

2010年頃から始まってきた地球のシフトは、どちらかと言えば、エネルギー的な要素、目に見えない部分がメインでした。

しかし、それがこの10月ぐらいから更に1段シフトアップし、2017年に入ると目に見える形で現れてきます。

これからは、誰が見ても変化しているとわかるでしょう。

劇的な変化のタイミングとしては、2020年、2030年というキーワードが浮上してきています。

その時、私たちはどうあるべきなのかということを、今後のセミナーではお話して行きたいと思っています。

 

実はあまり話したくないんです

こういう話は、実はあまり話したくないんです。

私自身、以前はキリスト教の世界にいました。その中でも、似たような終末論を語る新興宗教団体を多く見てきました。

中にはそのような団体に関わって、たいへんな目にあっている人も見てきました。

だから、世界がこれからどうなるかということを話すことは、私的には慎重にならざるを得ません。

私自身、新興宗教団体を組織する気もありません。宗教にある種の限界を感じたからです。

しかし自分自身が、過去世を思い出すという体験をしたり、様々なメッセージをもらったりするようになり、とても悩みました。

だから、これは本当だろうという確信のあるものだけをお伝えしたいと思っています。

私自身、恐れをもって語られるメッセージは全部疑うに値するものだと思っています。ただ純粋な愛から来るメッセージだけをお伝えできればと思っています。それが私の信念です。

ご興味のある方は、ぜひいらして下さい。

 

宇宙から豊かさを引き出し、思い通りの人生を生きるには? - 実践編【大阪】

日時:12月12日(月)〜13日(火)
   10:00〜16:00

場所:大阪市中央区島之内1-4-32
   ホワイティ島之内6F
   セミナールーム

持ち物:ノート、筆記用具

前回好評だった入門編の内容を更に深めたものとなっております。

自分の中にある、いろいろな「豊かさを止めているブロック」に気づいて、それを解放するというワークを行います。

また、これからやってくる世界の大変革の中で、どのように暮らしていったらよいかといった話も加えていく予定です。

主な内容:

  • クリスタルボウルによるヒーリングワーク
  • 豊かさを留めているブロックを見つける
  • 自分の幸せの源泉に気づく
  • 意識を具現化するワーク
  • 豊かさのブロックと時間概念の解放
    etc...
お申込み、詳細はこちら

2017年は大変容、宇宙ワーク in 【札幌】

日時:1月21日(土)10:00〜16:00

場所:札幌市内(会場未定)

    詳細は追って発表いたします!

持ち物:ノート、筆記用具

名古屋、東京と開催してきた「宇宙ワーク」の内容を、2017年に向けたものに更新したものとなります。

講師はざびえるです。宇宙人の過去世の記憶をもつざびえるは、未来世では宇宙船の船長を務めており、現在地球で行われているスターシード計画にも参加しています。その船長からのメッセージなども交え、今後の世界の動きや預言、その中で私たちがどう生きていけばよいのかなど、こちらのセミナーではそのへんの詳しいお話をいたします。

また、時間概念を解放するワークなども行う予定です。

ご興味のある方は、ぜひご参加下さい!

お申込み、詳細はこちら

お断り

このメールマガジンを書いている私、柴田こと、さびえるは、過去にキリスト教会の牧師をしていた経験から、本文中に聖書の引用を行うことがあります。

それは、聖書の持つスピリチュアリティを認めているからです。

さびえる本人は、すでに宗教を卒業しております。本メールマガジンの内容は、いかなる宗教団体とも関係がありません。

ご案内

ざびえるは、メールによるリーディングセッションもおこなっております(^^)/

メニュー:

ブループリントリーディング

ブループリントに書き込まれた今世の人生の流れ、目的、そしてそれをブロックしているエネルギーをリーディングさせていただき、その結果をメールでお知らせし、必要ならば遠隔ヒーリングも行います。


ソウルメイトエンライトメント

パートナーとの関係性をベストな状態へ向かわせることを目的とした、リーディング、および遠隔ヒーリングのセッションです。現在のパートナーとの関係を良くしたいと望んでいる方や、まだパートナーがいないけれど、理想のパートナーやツインソウルに出会いたいと思っておられる方にお勧めです。

 

21日間毎日遠隔ディクシャコース

ワンネス・ディクシャを遠隔で21日間連続してうけていただくことのできるコースです。ディクシャは、古来よりインドで行われ、目覚め(覚醒)や悟り(啓発)という目的に特化した高次のエネルギーを転送・転写することで、意識を高める変容を起こすものです。ディクシャは受ければ受けるだけ、悟り(覚醒)に近づいて行くと言われています。毎日遠隔でディクシャを受けていただくことで、より早く、効果的に悟り(覚醒)へと導くことを目標としています。


遠隔ヒーリング

今までリーディングのオプションになっていた遠隔ヒーリング。好評のため、それだけリピートしたいというリクエストが増えてきましたので、セッションメニューとして独立させました。根本的な部分をヒーリングしていくSandalphonの遠隔ヒーリングは、単にヒーリングというだけでなく、厄払い的な性質もあるようです。人生の流れを変えたい!と思っている方にはお勧めです。


タイムラインリーディング

現在のあなたの時間軸から、1年先のタイムラインの状態をリーディングいたします。現在のあなたの課題、問題、解決法、近々おきそうなことなどを見ていきます。


ヒーリング・ミュージック

Sandalphonでは、周波数にこだわった音楽作りをしています。これらの音楽は、主に瞑想、ヒーリング、各種セラピーなどにお使いいただけるように作られています。みなさまの日々のスピリチュアルライフにぜひご活用いただければ幸いです。


ライトワーカーセミナー

ライトワーカーセミナーは、漠然とした不安の中で生きているスターシードやワンダラーたちに気づきを与え、魂が本来持ってきた目的を思い出させ、そのもてる愛を最大限に発揮することができるように手助けするためのものです。不定期に開催中。

ざびえる(柴田廸) Spiritual Messenger
message@sandalphon.jp
05035752440

Sandalphon Healing Musics & Messages

https://www.sandalphon.jp/

MailerLite